スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第594話 "メッセージ"

第594話 "メッセージ"

扉絵:センゴク&ガープ

【赤い土の大陸(レッドライン) 聖地"マリージョア"】


五老星登場…。


五老星1
「…まったく話題の尽きん男だな…"麦わらのルフィ"…ガープの孫と言えば妙に納得だが……」


五老星2
「レイリーとは一体どういう繋がりが…?今更表舞台へ出てくるとも思えん……」


五老星3
「ジンベエもいよいよ敵対したな…奴の七武海加入は種族間の和解を象徴していたのだが…実に残念だ」


五老星4
「三大勢力の均衡などもはや目もあてられん…七武海に空いた三つの席をどう埋めるか…」


五老星5
「新世界の動きを少し待つべきだ…海賊たちの中での勢力値も変わってくる筈……より影響力のある人材を選出せねば」


五老星1
「新世界では早速"黒ひげ"が動き出し例の億越えルーキーの内1人がすでに餌食となった」


五老星2
「奴は完全に白ひげのナワバリを知り尽くしてるからな」


五老星3
「四皇の座を狙う海賊達の中では一歩リードという所だろう……悪魔の実を2つ食べた人間など歴史的に前例がない…」


五老星5
「進撃を止める当てがあるとすれば"四皇"…もしくは"不死鳥マルコ"及び白ひげの残党達…」


五老星4
「厄介なのはいつも"D"だ……ポートガスに然り…ここに来て少々その名が人目に触れすぎている様だな」



【マリージョアの別の場所】


世界政府全軍総帥コングが登場…。


コング
「引き止めはしたがガープは実質職を下りた…」


センゴク
「……!」


コング
「…だが肩書きはそのままに軍には残って貰う…若い海兵の育成の為にもな……海軍元帥を辞めるというのならせめてお前もそうしてくれセンゴク」


センゴク
「…ええ…それなら引き受けましょう…そういう余生もいいかもしれない…」


コング
「…ロジャーの時代から海軍を前線で引っ張ってきた2人が現場を離れるとなると…これは一大ニュースだな」


センゴク
「海軍に老兵がのさばってどうします?…正義は価値観…世代は超えられない……それよりコングさん…時期海軍元帥に私からは青キジを推薦したい!」



【場面変わり、マリンフォード】


新聞記事見ながらルフィの事話してる…。


青キジ
「生きてたなぁー見事に…お前聞いた?麦わらがまた騒ぎを…舌の根も乾かねェ内に…"16点鐘"!?…何かのメッセージかこりゃ?」


スモーカー
「さぁね…それより俺の異動の件は?」


青キジ
「まぁセンゴクさんに掛け合いはするが…本気かお前?…G5ってのは志望して行くような場所じゃねェ…問題だらけだあそこは……グランドライン第5支部…つまり新世界へ行きてェわけね」


スモーカー
「標的は近い方がいいんで…」



【場面変わり、マリンフォード医療棟】


医者
「"覇気"と呼ばれる力…その1つで間違いない…戦闘で受けた衝撃で覚醒したのだろう…本来長期の鍛錬によってそれを引き出すものだが…」


コビー
「ハキ…これが…!?」


医者
「中将クラスの海兵達はみんなそいつを操っている」


コビー
「人の気配を強く感じすぎて落ち着かない…」


医者
「お前らガープの弟子だろう…教えてもらえ!」


ヘルメッポ
「畜生お前何か一歩先行った感じじゃねェかよ!」


コビー
「よくわかんないよ僕も!」



【場面変わり、議事の間】


海兵
「あまりに不可解!!頂上戦争により故ポートガス・D・エースの義弟であり革命家ドラゴンの息子であり延いては我が軍のガープ中将の孫である事が発覚した海賊モンキー・D・ルフィ!!消息不明でありましたが生きており!再びこの海軍本部に現れた!!共に行動していたのは…かの裏切り者…」

「元王下七武海"海峡のジンベエ"」

「更にあの海賊王の船の元副船長!"冥王シルバーズ・レイリー"」


「マリンフォードは現在町の復興の為の作業員や世界各地より集まる野次馬そして各国の取材陣達…民間人の出入りも多く、かたや海では白ひげの死により触発された海賊たちが次々に事件を起こしています」
「動ける海兵は本部を離れるばかりで、警備も手薄になっている所…それを知ってか3人は突如そこへ現れ軍艦を奪い…その艦でマリンフォードを一周したのです!」

「これは海における"水葬の礼"!!」

「その後モンキー・D・ルフィは大胆にも1人広場へ踏み込み…広場の西端にある【オックス・ベル】を"16点鐘"…!!」
「そしてまだ広場に残る戦争の大きな傷跡に花束を投げ込み堂々たる黙祷……その姿を大喜びで撮る取材陣…したがってこの記事はもう世界中に出回っています!」
「我々がまんまと取り逃してしまったことまで…!何たる屈辱!!」
「単純に読めば…兄や白ひげ…この戦争で命を落とした全ての者達への追悼」
「黙祷と船の周回はそうでしょうが凶事を知らせる鐘ならば2回と決まっています!」
「それを16回!!"16点鐘"は我々への挑戦状と受け取れます!!」



【場面変わり、新世界では】


ルフィの生存を確認するキッド…。


キッド
「生きていた"麦わらのルフィ"……マリンフォードで新時代への16点鐘オックス・ベルって何だ?」


キラー
「オックス・ベルってのは大昔に活躍した軍艦"オックス・ロイズ号"に取り付けられていた神聖な鐘だ…年の終わりと始まりに去る年に感謝し鐘を8回…新しい年を祈り鐘を8回…締めて16回の鐘を鳴らすのが海兵の習わし…それが16点鐘…だが今は時期外れ…つまりその鐘は時代の終わりと始まりの宣言と取れる」


キッド
「白ひげの時代が終わり…俺が新時代を作るとでも言いたいのかコイツ……癇に障る野郎だぜ!!」「確かに戦争の件で億越えのルーキー達の中でも確実に頭一つ抜き出た…だがこのまま走らせるほど甘くはねェぞ俺は」


キッド
「新世界…もっと驚かせてくれると思ったが…何だこの腰抜け共!」


海賊
「勘弁してくれ!俺達はもうこの海を出るとこなんだ!生きて楽園へ帰らせてくれ!!」


キッド
「楽園…!?暖かい家庭のことか?」「死ぬか生きるか!!そんな覚悟もねェ奴がこの海に来るんじゃねェよ!!」



【場面変わり、同じく新世界】


ベッジ
「船が海面を離れてるぞ!!どういう意味だ!!しっかり航海しやがれ!!! 」


部下
「頭目!空から何か降ってき……」


ベッジ
「違う!こっちが吸い上げられてるんだ!!」


ぎゃああああああああ



【場面変わり、グランドライン 海上】


ルフィ
「ちゃんと届くかなあいつらに…」


レイリー
「記事を見れば伝わるハズだ…キミらしくない行動こそが鍵!「1人鈍そうな男がいたな…まぁ何とかわかるだろう……キミ達ならちゃんと伝わる…そんな気がする…」



【偉大なる航路 上空】


チョッパー
「ルフィ!俺わかった!!そっか!そっか!」



【東の海 巨大な橋の上】


ロビン
「了解」



【カマバッカ王国】


サンジ
「そうか…ルフィ……」



【シッケアール王国跡】


ゾロ
「何かある…ルフィはこんなことする奴じゃねェ…レイリーが一緒ってことはこいつの差し金だ…必ず何かある!」



【ボーイン列島】


ウソップ
「……わかった!わかったぞルフィ!!」



【空島 ウェザリア】


ナミ
「人の気も知らないで…勝手なんだから!」



【未来国 バルジモア】


フランキー
「成程」



【テーナ・ゲーナ王国】


ブルック
「あーそういう感じに!」



【場面変わり、再び荒れる新世界のルーキー達】


【ホーキンス】

ホーキンス
「すまない…よく聞き取れなかった」


茶ひげ
「茶ひげだ!懸賞金8000万超え!俺の名前を覚えておけ!ここは俺のナワバリだ! 」


ホーキンス
「そうか…マヌケな名で聞き間違いかと思った……2つ言っておく…俺は冗談が大嫌いだ…そしてもう1つ…今日お前に死相がでている…」



【ウルージ】

ウルージ
「本当にあの島を指しているのか!?ログは!……無茶言うな!どう上陸するんだ!雷が降り注いでる!!」


ウルージ
「…誰か近づいてくる!!」


謎の婆さん
「傘はいらんかね……」


【一度でも新世界に足を踏み入れた猛者達は……偉大なる航路前半の海を口を揃えてこう呼ぶ……"あの海は楽園(パラダイス)だった"】


ワンピース ネタバレ 第593話 "NEWS
ワンピース ネタバレ 第595話 "宣誓"
スポンサーサイト
最新ネタバレ  
ホーム  次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。