お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第697話 "取引"

第697話 "取引"

ローとルフィとナミ(フランキーの姿)が3人で
話している。

ロー
「四皇全部を倒してェだと?
 それができれば最高だが、
 お前は奴らを侮ってる。
 縄張りをめぐって白ひげとも戦ってきた海の皇帝達だ。
 百獣のカイドウもその一人…。
 奴はこの世で最強の生物と言われてる」

ナミ
「え? 人間じゃないの?」

ロー
「おれたちの同盟で作戦が上手くいっても
カイドウを引きずり降ろせる確率は…
そうだな…30%ってとこだ」

ナミ
「低すぎるわよ!!
 これじゃメリットがないじゃない、ルフィ!!」

ルフィ
「………よし、分かった。
 やろう!!」


-回想終了-


ロー
「白猟屋…てめェを生かしたことに深い意味はねェよ」

スモーカー
「……」

ロー
「ところで…おれは『グリーンビット』に行こうと
 思ってる。
 麦わら屋の一味がおれの手に負えるかどうかだな!!」



-場面変わって-

スモーカー
「おまえらがタンカーを使うと思ってたんだが…」

ルフィ
「いや、ナミとチョッパーがよ、
 子供たちが無事に出港したことを
 確認できるまで出発できねェって言ったからな。
 他の海兵を待つのは面倒だから、
 子供たちを先にタンカーに乗せてくれよ」

G5
「ガキども! 乗れ!! 家に帰してやるぞ!!
 おう、おう、麦わらの一味ども!!
 タンカーがおれ達のものってんなら…これだ!!
 その線をまたぐんじゃねェぞ!!
 これが正義と悪の境界線だ!」

ルフィ
「またこれか?
 でもおれ達一緒に宴してるじゃねェか!!」

G5
「この間抜けめ!
 そのことについては本当に感謝してる!!
 だが
 おめェらは海賊だ! 人間のクズなんだよ!!」

子供
「ナミ!! チョッパーちゃん!!
 ロボはどこ? 海賊の皆はどこ?」

G5が幕のようなもので子供たちを隠す。

サンジ
「てめェら邪魔だぞ…アホらしい」

G5
「バリアだ!! 海賊は子供の目に毒だ!!」

フランキー
「おめェらも大して変わらねェぞ、G5…」

ナミ
「でも皆無事に乗れたみたいね…」


G5
「おれ達は市民を泣かせる海賊はどんな奴だろうと
正義の名のもとに倒してやる!!」

回想
(ヴェルゴに殴られるG5)

G5
「海賊は地上のクズだ!!」

ナミ
「キャンディの副作用を治療する方法をベガパンクと
 探してくれるって言ってたわ」

チョッパー
「ホントか? 凄ェ!!」

ルフィ
「おれ達もそろそろ行くか!」

ゾロ
「おい、あいつも付いて来るのか?」

ウソップ
「ああ、同盟についてはまだ話してなかったな」

G5
「おれ達が正義だ!! 海賊を子供に見せるな!!」

回想
(サンジ
「走れ! 死にたくなかったら走れ!」)

子供
「グルグル兄ちゃん!! 海軍が邪魔するよ!! どいて!」

なんとかお別れを言おうとする子供たち。

G5
「悪い子供だけが海賊に別れの挨拶をしろ!!
 もし奴らに感謝したらこの島に置いてくからな!!」

子供たち
「……………!!」

G5
「よく聞け、海賊が悪、海軍が正義だ!」

モチャ
「でも助けてくれた…わたし達がお願いしたから…何も知らないのに、
 重荷に思ってないみたいに振舞ってた…
 こんなに大きいのに私達を連れ出してくれた」

回想
(「お家に帰りたいよ!!」「すぐ帰れるから頑張って!!」 )

モチャ
「誰もこの島に来なかったのに…来てくれた!!」

回想
(チョッパー「ごめんな!! もっと早くに見つけてあげられなくて!!」)

G5
「海賊は汚くてくせェ!! でも海軍は─── 」

子供
「お礼とお別れの言葉も言わせてくれないの!! 海軍なんて…」

たしぎ
「待って!! ごめんなさい!!」

G5
「海軍は超勇敢で正義の味方で…」

たしぎ
「あなた達、みっともないからやめなさい!!」

スモーカー
「……」

G5
「で、でもよ、たしぎちゃん!!
 奴らの悪口でも言い続けねェと!!

 おれ達はこの無法者どもを好きになっちまう!!
 海賊だってのによ!!」

ルフィ
「ははは! 変な海軍だな」

幕を撤去するG5。

子供たち
「海賊のみんな!!
 助けてくれてありがとう!!
 ぼく達、大人になったら!!
 きっと海賊になるから!!」

G5
「だめだ!! 次に会ったら覚悟しとけよ!!」

ルフィ
「そのときまでおれ達は敵どうしだな!!」

G5「捕まえてやるぞおお!!」



-場面変わって-

ドフラミンゴ
「空の道が途切れるたァ
 悪運はもちあわせているようだな、小僧ども!!」

海上でバッファローとベビー5を発見する
ドフラミンゴ。

バッファローとベビー5はローの能力で
さらし首にされていた。

バッファロー
「若!!!」

ベビー5
「畜生!!
 ローの奴が裏切りやがったわ!!
 命をもって謝るわ!
 私を必要としてくれたのに、期待に応えられなかった!!」

ドフラミンゴ
「おれ達のタンカーからの救命ボートじゃねェか?」

ベビー5
「恥だわ!! でもその後で…」

ドフラミンゴ
「問題ない。何も言うな。
 おれの言葉に従っただけだからな」

電伝虫ロー
「…驚いたな。まさかボス本人が直々に出張るとは…」

ドフラミンゴ
「ローだな? しばらくぶりだな…なかなか会えねェな」

シーザー
「ジョ、ジョーカー!! 助けてくれェ!!」

ドフラミンゴ
「ベビー5とバッファローの体はどこだ?」

ロー
「さァな、無駄な質問をするな。ビジネスの話をしようぜ…」

ドフラミンゴ
「フ…フフフフフ!
 ロー、落ち着けよ!
 子供が大人の真似をするもんじゃねェぞ!
 今どこにいる?
 おれを怒らせるな!!」

ロー
「おまえを?
 おまえの最も重要な取引相手は四皇の一人、百獣のカイドウだが…
 お前こそ奴を怒らせるわけにはいかねェんじゃねェのか!!」

ドフラミンゴの顔の色が変わる。

ロー
「もうお前がスマイルを作れないと知れば、どうなる?
 話が通じるような相手じゃねェだろ!!
 そこにあるのは容赦ない戦闘だ。お前は消される」

ドフラミンゴ
「冗談はやめろ、ロー!!
 シーザーを返してもらうにはどうすればいい?
 さっさと条件を言え!!」

ロー
「七武海を辞めろ!!」

無言のドフラミンゴ。

バッファロー
「このガキ!!」

ベビー5
「もうドレスローザに来れないわよ!!」

ロー
「この10年で築き上げた地位を捨てて…ただの海賊に戻るんだ。
 だが、これが意味するのは海軍大将がお前を狩りに来るということだ!!
 タイムリミットは明日の朝刊までだ」

ロー
「朝刊で七武海の脱退が報じられていれば、もう一度連絡を取る。
 何もなければ…交渉は終わりだ!!
 …じゃあな」

ドフラミンゴ
「おい待て、ロー!!」

怒鳴るドフラミンゴだが
通話が切れてしまう。

ドフラミンゴ
「ハァ…ハァ…」

ベビー5
「若様…」

ドフラミンゴは「ブチ!!!」とキレる。


ワンピース ネタバレ 第696話 "利害の一致"
ワンピース ネタバレ 第698話 "ドフラミンゴ現る"
スポンサーサイト
最新ネタバレ  
ホーム  次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。