スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第758話 "構わず進め"

第758話 "構わず進め"

【王の台地~4段目~ひまわり畑】

ルフィ
「んじゃ兵隊、任せた!!」

キュロス
「任せろ!!」

ロー
「ドフラミンゴの所に
さっさと行くぞ!」

ルフィ
「あぁ、行こう!!」

ディアマンテ
「逃がさねぇぞ!!お前ら!!」

キュロス
「貴様の相手はこの私だ!!
ディアマンテ!!」

レベッカ
「・・・!!」

ルフィがレベッカに話しかける

ルフィ
「うしし!!
父ちゃんに会えてよかったな!!
レベッカ!!」

レベッカ
「うん!!」

ルフィ
「鍵ありがとな!じゃあっ!!」

レベッカ
「・・・あっ、ルーシー!!」

ルフィ
「?」

レベッカ
「本当に・・・
ドフラミンゴに勝てるの・・・!?」

ルフィ
「オレはルーシーじゃねえ・・・」

レベッカ
「!?」

ルフィ
「オレはルフィ!!
海賊王になる男だ!!
心配すんな!!」

先に進もうとするルフィ&ロー

ディアマンテ
「生意気な野郎どもだ!
王宮になど行かせるかァ!!
この裏切り者が!!」

ローにハタハタの剣で
攻撃してくるディアマンテ

ロー
「ROOM!!シャンブルズ!」

ルフィを掴みシャンブルズで
王宮内の樽と位置交換する

ディアマンテ
「なにぃーーーっ!!」



【王宮内:池】

ルフィ
「ん?ここ王宮の中か?
お前の便利な能力だな!!」

ロー
「その分、体力を消耗する

手錠をしてたのはある意味よかった
お陰で体力を温存できたからな

・・・ぐっ」

ルフィ
「どうした!?」

ロー
「手術しただけだ・・・
はあ・・・はあ・・・」

ドフラに撃たれた銃弾を
オペオペで取り除くロー

ロー
「あの野郎・・・
鉛玉なんかくれやがって・・・」

2人の様子を物陰から見てるドフラ部下
ルフィたち発見の報告をシュガーにする

ドフラ部下
「麦わらとローが現れました!
王宮の池のすぐそばにいます!」

シュガー
「分かったわ

10年かけてコツコツつくって来た
何千ものオモチャの奴隷たち・・・

よくもまぁ、一瞬で全てを
台無しにしてくれちゃって・・・

復讐は簡単・・・この手で触れるだけ
あいつらの存在をこの世から消してやるわ」



【旧:王の台地】

ウソップがシュガーの能力の危険さを
仲間に熱弁している

ウソップ
「お前らどんだけ深刻か
分かってんのか?

ロビンが目の前でオモチャに変えられた時
オレはどれだけ鳥肌がたったか!

忘れた事さえも気づかないんだぞ!!

もしシュガーに触られたら
ルフィのことも忘れちまう!!

仲間が消えた事に・・・
気付くこともできねぇなんて!!
そんな事させてたまるか!

絶対に止めてやる!!」

錦えもん
「だがウソップ殿!

こんな距離でどう狙撃しようというのか!
不可能でござるよ!!

王宮は肉眼でやっと確認できる距離
しかも敵は壁の向こう側!

見る事すら叶わぬでござるよ!!」

ウソップ
「だがやるしかねぇ・・・
アイツら電伝虫にも出ねぇ・・・
時間がねぇ!!」

ゴーグルをかけ黒カブトの準備をする

ウソップ
「援護こそ狙撃手の本分!
人知れず仲間のために敵を打ち倒す
それがオレの仕事だ!!」

錦えもん
「拙者も助太刀するでござる!!」

カン十朗
「だが撃った所で
どうすると言うのだ?」

国民たちがハシゴを登ってくる

リク王
「タンク隊長、ハック!!
手を貸してくれ
ウソップ君を守るぞ!!」

ヴィオラ
「お父様・・・!!」

タンク
「リク王・・・!!」

リク王
「間もなく国民がここになだれ込む

この混乱の状況だ
私にも躊躇なく襲い掛かるだろう

だが彼らを傷つける訳にはいかん」

タンク
「それは何とも難しいですな」

リク王
「狙撃の時間を稼げれば
それで良いのだ」

ウソップ
「恩に着るぜ、国王!!」

ヴィオラ
「ウソップくん!!
シュガーが近づいてる!
もう同じ階にいるわ!!」

ウソップ
「眼を離さないでくれよ!
アンタの眼だけが頼りだ!!」

そして国民たちが登ってくる

国民たち
「やっと着いた!!
あれはリク王!!ヴィオラ様!!
錦えもん!!GODウソップ!!

捕まえてドフラミンゴに
引き渡すんだー!!」

錦えもん
「あやつらを止める!!」

カン十朗
「了解した!!」

シュガーがルフィたちの元へ来る

ルフィ
「何だあのコドモ?」

ロー
「?」

ヴィオラ
「シュガーが庭へ!!」

一斉にリク王たちに向かってくる国民

リク王
「誰も逃げるでないぞ!!
ここに留まれ!!」

ヴィオラ
「父上・・・!!」

ウソップ
「おい!!頼むから
ちゃんと見てくれ!!」

ヴィオラ
「ごめんなさい」

ウソップ
「庭の正確な位置を教えてくれ!!」

ヴィオラ
「外塔の一番上の窓が見える?」

ウソップ
「ああ」

ヴィオラ
「中央のすぐ右の窓から
麦わらたちが見えるわ
鉄枠の窓よ」

ウソップ
「枠は何本だ?」

ヴィオラ
「縦に1本、横に3本ね
地面からの高さはだいたい1.2m・・・
シュガーの身長も同じぐらいだわ」

ウソップ
「一番下の窓枠の大きさを」

ヴィオラ
「50cm×40cmよ」

ウソップ
「ギリギリだな・・・」

ヴィオラ
「シュガーが近づいてる!!」

ウソップがカブトを構える

ウソップ
(標的は壁の向こう・・・
しくじればルフィは消える!!

おいルフィ!!

お前のいない海なんて興味ねえんだ!
それにお前以外に誰がこの国を救う!?

見てろシュガー!!
お前の思う通りにはさせねえ!!)

ウソップ
「よし行け黒カブト!!!」

次の瞬間、ウソップに
オーラが見え始める

ウソップ
「!!?」

ウソップ
(なんだこれ・・・?
オーラが見える・・・!!)

見聞色の覇気に目覚めたウソップ

ウソップ
(ルフィはあそこだ!!)

ウソップ
「必殺遠距離蓑虫星(バグワーム)!!」

発射した瞬間
国民に取り押さえられるウソップ

国民
「よし、取り押さえたぞ!!」

ウソップ
(風は西から東・・・風力は4級・・・
若干追い風だ・・・3、2、1・・・)

ウソップの弾が空中で爆発する
さらに新たな弾が飛び出してくる

ウソップ
(1段目は火薬星・・・
わずかに上に撃ちだし

2秒後に2段目が爆発する・・・

若干下に逸れ・・・
これで軌道が水平になる)

2段目の弾が爆発し、新たな弾が出る

ウソップ
(目標は塔の窓の一番左下
壁をすり抜け・・・

後はまっすぐ・・・
ただまっすぐ 標的へ!!)

シュガー
「グレープ食べる?」

シュガーを知らないルフィたちは
全く警戒していない

ルフィがシュガーから
グレープを受け取ろうとする

ウソップ
(多少目標からずれるが・・・
中身は特製の・・・)

シュガー
「え・・・」

ウソップ
(トラウマ弾だ!!)

シュガー
「きゃあああああああああ!!」

ウソップの3段目の弾には
ウソップの驚きの顔が描いていた
弾の顔はカン十郎に描いてもらった

カン十朗
【なぜこんな物を!?
人形でも作るつもりか!?】

シュガーは悲鳴を上げて
再び気絶してしまう

ルフィ&ロー
「?」

ウソップ
(ルフィ・・・気づかなくていい・・・
無事だったなら構わず進め!!)

ドフラ部下
「シュガー様!!
また気絶してしまった!!」

ルフィ&ロー
「?」

ヴィオラがウソップの行動に涙を流す
捕まっているウソップにかけよる

ヴィオラ
「凄いわウソップくん・・・
なんてことなの!!

やったのよ!!
シュガーを倒せたわ!」

国民
「ヴィオラ様!!」

リク王
「なんと!? 信じられん!」

錦えもん
「驚いたでござる・・・!!」

カン十朗
「それは真か!?」

倒れているウソップ

ウソップ
「そうか・・・
アイツらはどうしてる?」

ヴィオラ
「二人とも無事よ、ちゃんと着いたわ」
最後の戦場・・・王宮の最上階に」



【王宮最上階】

ルフィ&ローが辿り着く
そこにはドフラミンゴ、トレーボル
(ドフラの足元に倒れたベラミー)

ドフラミンゴ
「一応、念の為に一つだけ
聞かせてくれ・・・
ここに来た理由はなんだ?」

ルフィ
「お前をぶっ飛ばしに来た!!」

ロー
「そういうことだ」

ドフラミンゴ
「失望したよ」


ワンピース ネタバレ 第757話 "切り札"
ワンピース ネタバレ 第759話 "秘策"
スポンサーサイト
最新ネタバレ  
ホーム  次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。