スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第795話 "自殺"

第795話 "自殺"

【ドレスローザ~~夜~】

ルフィ達が寝鎮まり、
サボが革命軍の所へ帰っている頃…

海軍達の艦隊が港で待機していた

藤虎とメイナードが半丁をしている

藤虎
「何が…でやしたか…?
 見ておくんなせェ」

サイコロの目は1

メイナード
「あ…【一】が…!!」

藤虎
「【一】だけが【麦の目】
 そう決めやしたね…?」

メイナード
「決めましたが!!」

藤虎
「なら【あちらさん】の勝ちだ…
 今夜は逮捕しやせん」

メイナード
「イッシュウさん!!

 我々国中走り回ってやっと
 居場所を突き止めたんですよ!!

 元帥にあれだけの
 啖呵を切って!!

 ローと麦わらの首取るんなら
 今こそチャンスだ!!」

藤虎
「メイナードさん!!

 サイコロ転がした後で
 男がグダグダ言うなんざ…

 あんたみっともねぇなぁ…」

メイナード
「そんな…!!」



【王宮】

手当を受け休んでいる剣闘士達、国民達

他にも王宮で寝ているコロシアムメンバー達
(チンジャオ、歳、イデオ、バルトロメオ
 ハクバかしているキャッシュ)

国民達
「…あの後ルーシーに会った奴はいるのか?
 いや誰も…!!」

 せめて礼を言いたい…!!
 世間ではもう騒ぎに…」

 正体が海賊であろうと罪人であろうと…
 私達には紛れもなく彼らこそ救世主だ」



【王宮内】

王宮を走っているレベッカ
リク王を見つけて声をかける

レベッカ
「ハァ…ハァ…おじい様!!」

リク王
「レベッカ…」

レベッカ
「ハァ…お父様も…ルーシー達も
 王宮にいないの!!」

リク
「ああ…彼らなら一緒にいる…
 明日にはここへ顔を出すだろう…

 それよりレベッカ…

 もし私が王に戻るのなら…
 お前は王女になるのだぞ?」

レベッカ
「え!?」



【翌日~新世界 サウザンドサニー号~】

海上を漂っているサウザンドサニー号

サンジに声を荒らげるシーザー

シーザー
「やっとの思いでビッグマムの船を
 まいたってのに!!
 なぜまたトラブルに飛び込む!!」

どこかの島に上陸したサンジ達

シーザー
「だから船で大人しく
 待ってりゃよかったんだ!!
 先走りやがって!!」

サンジ
「黙って言う通りにしろ!!
 やるのか!?
 それとも心臓潰されてェのか!?」

サンジの手にはシーザーの心臓

シーザー
「やるよ!!覚えてろ!!」

チョッパー
「上陸したのは正解だよ!!
 今ならまだ彼らを救える!!
 急げシーザー!!」

シーザー
「急げだと…おれ様に向かって」

チョッパー
「皆死んだら俺はお前を
 許さないからな!!急げ!!」



【どこかの島】

サンジ達が上陸した島では…

ナミ、ブルック、モモの助(竜)が
島のどこかを走っている

この島の地面はブニブニしており
上手く走れない様子の波達

ナミ
「何て走りづらい地面っ!!」

ブルック
「ヨホホ困った!!はぐれましたね
 不思議少女も気を取られ」

その時、ナミ波が地面につまずき転ぶ

ナミ
「キャア!!」

ブルック
「危ない!!ナミさん!!」

ナミ
「危ない!!私っ!!」

ナミがブルックをクッションにする
地面に頭をぶつけるブルック

ブルック
「ギャアアア!!」

モモの助
「おナミ!!追っ手が!!」

でかいワニのような動物に
乗車している男と女
(男は角が生えている様子)


「ここまでか!?侵入者
 あの女をどこへやった!!答えろ!!
 お前達はなぜこの島に入れた!?」


「ウフフ」


「ここは特殊な…」

その時、誰かが叫ぶ

「噴火雨が来るぞー!!
 伏せろ~!!」


「!?」

突然、島の火山のようなモノが爆発する

ナミ
「雨…!?違う!!水の塊!!」

ブルック
「何があろうとお守りします!!」

その時、噴火雨の洪水がナミ達を襲う

ナミ
「キャア!!」

ブルック
「ギャア!!」

そのまま流されていくブルック

ブルック
「ナミさんっ!!モモの助さん!!
 助けてー!!ブクブク…」

モモの助
「拙者もー!!ブクブク…」

流されながら溺れる2人

ナミ
「もう!!
 世話のやける能力者共めー!!」

ナミが何とか2人を救助し
樹の上に引っ張り上げる

ナミナミ
「ほら!しっかりしなさい!!
 あんたもなのねモモ!!」

モモの助
「う~…」

ブルック
「アウ…いつもお世話に…!!

その時、さっきの男が現れる

ナミ達
「!!」


「疑わしきは殺すまで!!
 【シープスホーン】!!」

ブルック
「【魂(ソウル)のバラード】!!」

ブルックが男の攻撃を防ぐ

男の拳を凍らせるブルック
(男はゾオン系、羊モデル?)

モモの助
「おお!!ホネ吉すごい!!」

ブルック
「何ですかこの能力は」

その時、ブルックの背後から声がする
それは…サンジだった

サンジ
「ブルック!!そのままガードしてろ
 【悪魔風(ディアブル)ムートンショット】!!」

サンジが男に蹴りを入れる

そこへ男の仲間が駆けつける


「シープスヘッド様!!
 …何者だあいつら!!」

サンジ
「てめェらこそ何者…」

だが、美人の女性見たサンジ
いつものようにデレてしまう

サンジ
「でへ♡」


「何!?気味が悪い!!」

女が他の仲間達に言う


「マスターシープスヘッドがやられた!!
 撤退だ!!」


「撤退だ!!
 シープスヘッド様がやられた!!」

部下
「えー!?….しかしまだ侍が」


「これだけ奴らを追いつめて出てこないんだ!
 【侍はいない】、そう報告を!!」

部下達
「はっ!!」

撤退していく女たち

残されたサンジたち

ナミ
「水が引いていく…
 さっきのは何だったのかしら
 ねェ…あの子は?」

ブルック
「さァ…逃げたのでは…」

ナミ
「無事ならいっか…」

そんなサンジ達の様子を
木の影から見つめる犬の獣人?の少女

その時、チョッパーの声が聞こえてくる

チョッパー
「みんなー早く来てくれー!!」

モモの助
「チョパえもんでござる!!
 下の森から」

ナミ
「急ぎましょう!!
 時間がないわ!!」

ナミ達がチョッパーの所に向かう

その場に残され気絶している
シープスヘッドのベルトには…

角が生えた海賊旗が…
カイドウの旗の様子



【キッドのアジト】

突如、外から爆発のような
大きな音がしてくる

キッド
「何の音だ!!」

部下達
「ギャアー!!」

アプー
「地震か!?敵襲か!?」

外に出て行くキッド達
衝撃で倒れている手下達

キッド
「武器を持てお前ら!!
 何が起きた!?報告しろ!!」

部下達
「でけェ穴が!!船長!!」

キッド
「!?」

ホーキンス
「…!!」

部下達
「何か…!!降ってきた模様…」

キッド
「あそこだ!!」

地面には大きな穴が開いていた

キッド
「人の形の穴!?
 いったいどこの誰だ!?
 何があったんだ!!?」

ホーキンス
「…確かここらの上空には…
 怪物が住むとか住まねェとかの…
 空島の伝説がなかったか!?」

アプー
「…じゃあ空島から
 突き落とされたってのかよ!!」

部下
「キャプテン!!
 さっきの攻撃で船が1隻
 転覆しました!!」

キッド
「フザケやがって…!!
 一体誰が!!」



【数分前…空島、バロンターミナル】

雲の末端に立っている男
飛び降りようしている

ウルージ
「何をしてなさる」

部下
「放っときましょう僧正!!
 ヤベェよあいつ
 ここは上空1万mだぞ!?」


「…」

ウルージ
「…本気なら止めますまい…南無」

ナレーション
「男…は死に場所を探していた
彼について話すならば…

海賊として…7度の敗北を喫し…
海軍又は敵船に捕まる事18回…!!

拷問につぐ拷問を受け
罪人として生きてきた」

空島から飛び降りる男

ナレーション
「強き者は生き…
 弱き者は死ぬ…!!

 この世はただ…それだけだ
 彼は今…自殺をしたのだ

 世に珍しき空島からの
 飛び降り自殺を…」

【回想終了】


そして男は…
空島からキッドのアジトへ落ちた

ナレーション
「…そして現在に至る…
 …もう一度言うが…

 彼が1人で海軍及び四皇に挑み
 捕まる事18回…

 1000度を子超える拷問…
 40回の死刑宣告…

 時に首を吊られるも
 鎖はちぎれ…

 時にギロチンにかけられるも
 その刃は砕け…

 くし刺しにするも
 槍は折れ…

 結果、沈めた巨大監獄船の数は
 9隻…!!

 つまり誰も彼を…殺せなかった…!!
 …それは彼自身も然り…!!」

巨大な穴を覗いている手下たち
次の瞬間、手下達が吹っ飛ぶ

手下達
「ギャア!!」

キッド
「おい!!どうした!!」

巨大な穴から出てくる巨大な人物…

キラー
「何だ、あの怪物は…!!」

ナレーション
「趣味は【自殺】
 男の名は【百獣のカイドウ】」

カイドウ
「くそ…!!頭痛ェ…!!
 死ねねェもんだな…!!」

キッド達
「!?」

カイドウ
「また生きちまった
 上手くやったよ
 白ひげのジジイは…」

ナレーション
「【1対1でやるならカイドウだろう】
 口々に人は言う

 陸海空…生きとし生ける
 全てのもの達の中で…

 【最強の生物】と呼ばれる海賊…!!」

息を呑んで立ち尽くすキッド達

カイドウ
「もう…やるしかねェのか…!!

 くそったれ…急げジョーカー
 最期の戦闘準備を整えろ!!

 こんな退屈な世界壊れてもいい!!
 世界最高の戦争を始めようぜ!!」」


ワンピース ネタバレ 第794話 "サボの冒険"
ワンピース ネタバレ 第796話 "兵隊さんの決意"
スポンサーサイト
最新ネタバレ  
ホーム  次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。