お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ予想 第576話 Part3

ワンピース ネタバレ予想 第576話 時代の終わり、時代の始まり

将校「サンファン・ウルフ!! カタリーナ・デボン!! バルバロス・ウォーカー!! バスコ・ショット!!
 間違いありません!! 皆、インペルダウンのレベル6に幽閉されていた囚人たちです!!」
将校「伝説の…海賊…」ゴクッ
センゴク「そんなことぁわかっとる!! インペルダウンとの連絡は!!?? マゼランはどうした!!」
将校「それがまったく…!」
センゴク「やられたというのか……」
青キジ「……とんでもねぇことやりやがったなぁ」
つる「やれやれ…シリュウまでいるね。いつかはこうなる坊やだと思ったけど」
バギー「な…何だ!!あいつら!!」
海賊「バギー船長!!あ…ありゃぁ…レベル6の囚人たちですぜ!!全員はしらねぇが…」
バギー「ぬぅあにぃ!!??」

センゴク「どういうつもりだ!!ティーチ!!」
黒ひげ「ゼハハハハ!間の抜けたこと言ってやがる!この面ツで助太刀に来たとでも思うか!?」
センゴク「……!!」

黒ひげ「ゼハハハハハ!! 運命とは面白いもんだぜ。
 おれの計画以上にうまくいきやがる!」
オーガー「それもまためぐり合わせ」
隊長たち「!」
マルコ「……あの野郎!」
白ひげ「……」
ミホーク(……。この男もまた…麦わらと同じか。
 …次々と仲間と機運を引き寄せる強き運星の持ち主)
ドーベルマン中将「(部下に)覚悟しろ!!もはや何がおこるかわからん」
部下「はっ!!」

黒ひげ「ドフラミンゴ!モリア!海軍は今日で滅ぶ!
 七武海の称号などもはや意味がなくなる!!」
ドフラミンゴ「あぁ!?」
モリア「!?」
黒ひげ「何も部下になれってんじゃねぇ……!手を組まねぇか!?
 てめぇらはおれたちに近い」

センゴク「海軍を滅ぼすだと!正気か!なら、なぜなぜわざわざ七武海などになった!」
黒ひげ「教える義務などねぇな。すべて”計画”のうちだ!」ゴゴゴゴ……
センゴクがゾクっとする。
センゴク「白ひげは手負いだ!!私がやる!黄猿!青キジ!奴らを本気でやれ!!」
白ひげ「センゴク……!どいてな。
 ティーチ……!てめぇは俺が親としてけじめをつけなきゃならねぇ。一緒に地獄へ行ってもらうぜ」
黒ひげ「ゼハハハは!!生憎だが死ねねぇ!!俺は海賊王に成り上がる!!」

黄猿「もう牢獄には戻らなくていいよ~。その代わり地獄に行ってもらうからねぇ~」
黒ひげ「おめぇら、さっそく力を見せてもらおうか」
酒飲み「大将相手かよ、ブランク明けにゃぁ荷が重いぜぇ!うへっへっへ!!」

黄猿がビームを撃つが全員避けてバラバラに。
デボンの前につるとガープ。
ガープ「止めるぞ。おつるちゃん」
デボン「久しぶりだわねぇ」
つる「あんたとは二度と会いたくなかったね」
青キジが両棘矛を撃つが、角ジジイ(バルバロス・ウォーカー?)に届く前に
バシュッ、バシュッ、と消えていく。
シリュウ「解酷浄(げこくじょう)」
黄猿の肩がブシュッと切られる。
黄猿「海楼石入りの剣”海血雨”…厄介だねぇ~」

戦桃丸&くま(本物かどうかわからない)VSバージェス
モモンガ&オニグモ&他の将校VS酒飲み(バスコ・ショット)
モモンガ「こいつの吐く息に気をつけろ!」
将校「!?」

ドクQVSオニグモ。ストロンガーが将校たちを後ろ足で蹴飛ばしている。

ガキィーン
翼が生えたラフィットが飛んできて、ミホークを止める。
ミホーク「!!」
ラフィット「これは。これは。お久しぶりです」
ミホーク「前に会ったな」
ラフィット、ステッキでミホークと対決。

ドガァァァッ!!
オニギリ「しろひげぇ~~~!!」
オニギリ大男(サンファンウルフ)が白ひげにコブシを振り下ろす。受け止める白ひげ。
白ひげ「ぐぬっ!!」
地面のヒビがますます裂け、亀裂がそこらじゅうに走る。
将校たち「ぐあぁぁぁッ!!」「なんだあッ!この力!!」「オーズ並!?いや…それ以上!?」
オニギリ「あでぇ~?おでのパンチ…」

ズバンッ!!白ひげの片膝が打ちぬかれる。
白ひげ「!!」
オーガー(にぃ~)
マルコ「オヤジィィ!!」
火の鳥化して飛ぼうとするマルコ。
白ひげ「来るな!!マルコ!!」
マルコ「!!」
白ひげ「……クソガキどもを頼んだぜ……」

ここから回想(4コマだけ)
若い相当悪そうなマルコ。
マルコ「白ひげってのはお前さんかい」
白ひげにぶちのめされるマルコ。
マルコ「はっ…速すぎる!再生がおいつかねぇッッ!!??」
白ひげ「殺せなんて滅多なことをいうもんじゃねぇ。
 愛してくれる親がいねぇなら、今日から俺がおめぇの親だ、グラララ…」

マルコ「………」
マルコ無言で白ひげを見つめた後に、背をむける。

黒ひげが白ひげの前に闇をまといながら現れる。
白ひげ「!!」 黒ひげ「”暗黒世界”!!!」
ドンッ!!! 黒ひげの闇が白ひげに突き刺さる。
白ひげ「!!!」 白ひげが血を大量にはきだし、足元の岩盤が壊れる。
黒ひげ「世話になったな。あばよ オヤジ!!」
白ひげ「う゛ッ!!ティー……チ!!…」
白ひげと周囲の岩盤が亀裂におちていく。
エースの亡骸(回収されてなかったんかい)もずり落ちる

将校「白ひげがやられたぁぁぁ」
ガープ「……!!」
センゴク「!!」
海賊「ああっ!マルコ隊長!!オヤジがぁ」
マルコ「ふりむくな!!」

白ひげ(すまなかったな…エース……そして…ロジャー……)
白ひげエースの亡骸を抱きながら島の亀裂に落ちていく。
白ひげの姿が小さくなっていって終わり。



ワンピース ネタバレ予想 第576話 大酒のバスコ・ショット

黒ひげ海賊団台詞長回し
海軍名の知れた囚人達の来訪にどよめき
白ひげと黒ひげ睨み合い
ラリッてるルフィ見て黒ひげ嬉しそう
エースの死も嬉しそう
ものすごい嬉しそう&楽しそうな黒ひげ
事が終わるまで黒ひげ達は傍観していだけだから安心しろとの事
その時バスコ・ショットが一人飛び降り白ひげの元へ向かう
センゴク「ヤツは一番厄介だから死んでも捕らえろ」との事
黒ひげ「その男は脱獄の案にいち早く乗ってきた男だからそうとう海軍に恨みがあるんだろう」との事
赤犬vsバスコ・ショット 赤犬マグマ出すがバスコ「きさんの能力はワシにゃ効かん」と赤犬押し倒し
放っとかれてるエースの元へ行き一言「死なしはせんぞ」 
「悪いが黒ひげきさんの仲間になるいう話は無しじゃ」 
黒ひげ笑顔ながらも切れ気味 黒ひげ海賊団バスコへ一直線
バスコ白ひげとアイコンタクト 「じゃあの」と言い放ちエース抱えたまま消える
センゴク「クソッ」と一言 ガープはなんか微妙な顔 
海兵突然消えた囚人&エースにどよめき


ワンピース ネタバレ予想 第576話 壊滅!インペルダウン

場面変わってインペルダウン
ボンちゃん処刑寸前で、ゼハハハ! ドン!
誰か?の能力でマゼランを逆収容。
LVEL6囚人全て解放して正義の門開放!
開放した門からルフィが先に出た。


ワンピース ネタバレ予想 第576話 白と黒

黒髭「ゼハハハハハ!派手にやってんなあ親父!」
囚人含む黒髭海賊団メンバーの紹介
白髭「・・・・!!」
青雉「おいおい、また面倒な」
ルフィの姿が消える
イワ「!?麦わらボーイは!?」
周りを探す海賊達
センゴク「今のうちだ!やれ!」
海兵達に撃たれ血だらけになる白髭
白髭「ぐ・・・ぐはあ」
黒髭「エースも早く親父に会いたがってるぜ!ゼハハハハハ!」
叫ぶハンコ「ルフィ!!!!」
風の音
ルフィに殴られる黒髭の間抜け面のアップ
ドン!!


ワンピース ネタバレ予想 第576話 己の限界
扉絵 サンジがパスタ作ってる

黒髭『久しいなオヤジぃ』
白ヒゲ『もはやお前は息子でも何でもない‥』
黒髭『だったらどうなんだぁ‥ぇえ?オヤジよぉ この世に裏切りとか謀反とかそんな語録を並べても、答えは出ねぇって言ってんだよ!!』

白ヒゲの腹を思い切りなぐる黒髭

白ヒゲ『答えならあるんだよ‥ティーチ‥それはなぁ俺の船じゃあ仲間殺しは最悪の罪だ』

黒髭の体に覇気入りのパンチ

でも あんまり効いてない

バスコ『おめぇ‥酒が好きそうだなぁ うぃっぷ 酒で死ぬのはどうだぁ‥?』

バスコはどうやらアルコール人間らしい (実の名前は不明だが、パラミシアンぽい)

アルコールで白ヒゲを中毒死させようとするが、マルコの蹴りで飛ばされる

黒髭『オヤジぃ‥体の限界が来てる事など赤ん坊でも分かる‥早く死ねぇゼハハハ』
白ヒゲ『己の限界など自分が決めるもんだぁ‥大切な息子を2人も失い、限界なんて口にする暇がねぇんだ‥お前を始末するまではな!!』
マルコ『あれはなんだぃ』

海賊『オヤジぃ‥赤髪です!』

白ヒゲ『なぜきた‥赤髪』



ワンピース ネタバレ予想 第576話

センゴク「黒ヒゲ!囚人も!マゼランは!?」
海兵「通信が途絶えて・・・」
壊れたインペルダウンの絵
マゼランもやられてる
白ヒゲ海賊員「ティーチ!!!」
黒ヒゲ「落ち着け落ち着け。しかしこうも簡単事が運ぶとはな。ゼハハハ」
青キジ 鷹の目 スモーカー コマ
黒ヒゲ「しかしあんたもしぶてぇ人だ。流石オヤジと言ったところか。ゼハハハ」
マルコ「・・・!!ギリッ」変身しようとするも白ヒゲに止められる
黒ヒゲ「賢明な判断だなゼハハハ。まだ俺の能力を知らねぇようだがすぐ分かる」
次の瞬間黄ザルが黒ヒゲの頭上に
怪力のやつ「船長!!」
黒ヒゲニヤリ
黄ザル足掴んで地面に叩き付ける



ワンピース ネタバレ予想 第576話 終わりは始まり

海兵「黒ひげだ!!あれはインペルダウンの囚人!?」
センゴク「なぜだ!?マゼランは何をしてる・・」
白ひげ「・・・」
黒ひげ「久しぶりだなぁ親父、ずいぶんやられたじゃねぇか」
青雉「おぃおぃこりゃあまた」
黄猿「マゼランはやられたのかぁ」
デボン「いたか蛇女め!!」
黒ひげ「あいつはお前の好きなようにやっていいぞ。ウルフ、ショットおまえらは青雉と黄猿だぁ。
ドフラ「うねり始めたぞ」
黒ひげ「ゼハハハハ世界を震撼させてやるよ」

イワさんがポケットから紙をだす。
イワ「ついにあの男が・・・」

海軍の城の一番上に男の影

黒ひげが技をだそうとする

その黒ひげに雷が落ちる

「ドンッ!!」

ドラゴンの顔アップ



ワンピース ネタバレ予想 第576話
扉絵 蟻をつぶすチョッパー

腹を刺され、顔を抉られ、
海軍本部を目の前にしても
些かも怯む様子は無かった白ヒゲだが、
彼を目にした一瞬、心に揺らぎが生じた。
「ちょ・・な・・なな何をたく企んでる・・・くく黒ひげ」
死をも恐れぬ男がなぜこれ程までに同様するのか、
赤犬には分からなかった。
「白ヒゲよ、奴は一体何者なのだ」
「え?」
「奴は一体何者なのだ」
「ああ、ああ、や、奴が食べたヤミヤミヤミの実ははは、
全てを闇の世界へ飲み込む能力。そして唯一悪魔の実のじ重複が許される実だ。
奴はヤヤミヤミの実を食べる直前に・・」
(少し被り気味で)「なんだと!!悪魔の実を重複すれば体がはじけ飛ぶわいな!そんなハズなかろうに!」
「ああ、だからヤミヤミの実は特別なのじゃ・・」
「・・・」
「・・・」
「・・あ、その直前に食べた実ってのは何じゃ?」
「それは・・」
(白ヒゲのドアップで)つづく



ワンピース ネタバレ予想 第576話 鬼人のガープ

黒ひげ達がなんやかんや、やりとり
ガープが今までなった事ない鬼の形相で黒ひげ一味の一番でかいの一発で吹っ飛ばし
黒ひげ達が状況理解出きず「は?」

センゴク「久しぶりだな・・」といい戦闘態勢
青雉「あんなに怒ってるガープさんは・・こええこええ・・」
ガープ「がぁあ”い”ぇ”あ”ぁ!!」でガープ更にバージェスKO
白ひげ「同じ親、同じ怒り、敵同士だが良い暴れっぷりじゃねえか・・グララ」

黒ひげ「やべえな、こりゃ」で撤退する模様
ガープ過去の回想と白ひげが目指していたものの回想

ルフィ完全に動かず
ネタバレ予想  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。