スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ予想 第581話 Part5

ワンピース ネタバレ予想 第581話 それぞれの航路

レイリー「目が覚めたみたいだな」
ルフィ急いで起き上がる。
ルフィ「・・・ここは・・・・!?」

ロー「ここは天国じゃねェよ麦わら屋!!」
ルフィ「お、お前!!!」

何かに気づくルフィ
ルフィ「!!!」
レイリー「エース君は死んだ・・・」
ルフィ「エース・・・」
レイリー「白ひげも後から来た黒ひげという海賊団に殺された」

ルフィ「黒ひげ!!!」
   「あいつインぺルダウンで・・・!!」

レイリーの説明。

レイリー「これから・・・君はいったいどうするつもりだ?」
ルフィ「わかんねェ・・・ただ」
   「まずはうちのクルーを連れ戻さないとな」

ルフィの空想
子供の頃とエースが死ぬ時の「ありがとう」のところと仲間の顔。

ルフィ「あっそうだ!お前なんだっけ・・・なんとか屋!ありがとな!」

ロー「麦わら屋!今回はうちのジャンバルの借りと、冥王レイリー屋に感謝するんだな」
  「次にあった時は容赦しねェ」

ルフィ「なんだかよくわからんけどありがとう」

ロー「じゃあ俺は先に新世界で待ってるぜ」
  「ワンピースは俺が先に見つける!!」
ルフィ「・・・」

ルフィ「あ!!おれも早く行かなきゃ!!!ってどこ行けばいいんだ??」

レイリー「慌てるなルフィー君よ」
    「君はまだ完全ではない」
    「君を助ける為に必死で守ってくれたジンベエもまた、君より深く傷を負っている」
ルフィ「・・・」
レイリー「君の仲間たちのいどころは察しがついている」
ルフィ「!!!」

レイリー「あの時きみが飛ばされる前に、あの七武海のクマみたいなのが言った」

回想シーン
クマ「麦わらの一味は無事だ・・・ドラゴンの指示だ」
  「それぞれのレベルアップに必要な所に飛ばした」
レイリー「・・・それを信じろと?」
クマ「信じる信じないは貴様の勝手だ・・・おれも立場を危ぶめている」

レイリー「少々君たちのことを深く調べてみたよ」
シャッキー「わたしが調べたんだけどね・・・」
     「わたしの持つグランドラインの情報でね」
     「ただ何人かはグランドラインの外みたいで・・ちょっと分らないのよ」

ルフィ「急がなきゃ!!」

レイリー「慌てるなと言ってるんだ!!!」

ビリビリっと覇気の様な感じ。

レイリー「シャボンディ諸島もマリンフォードでも君の力ではまだ自由にはできないことは分ってるはずだ!」
ルフィ「で、でも!」
レイリー「分っているはずだ、このまま行けば君は誰も守れないどころか、君自身が命を落とすだろう」
ルフィ「・・・」

レイリー「察しが付いているキミの仲間はわたしの友人に頼んでいる」
レイリー「ルフィー君、まずは強くなるのだ!!!」

それぞれの仲間の描写。

一か月後

ジンベエ「ルフィ君無茶はしてくれるなよ」
ルフィ「行くかジンベエ!仲間集めに出航だーーーーー!!!!」

各それぞれの絵

一部完



ワンピース ネタバレ予想 第581話 時代の節目

-マリンフォード-
雉「しかしまあなんというか」「ここまでやられるとはね…」傾いた本部を眺めてる雉猿
猿「まあ~白ヒゲと火拳を討ち取ってこの被害ですんだならよしとしようよぉ~」負傷者を助けたり瓦礫をかたずけている海軍
ヘル「コビー!大丈夫か?」コビー何が起きたかわからない表情で辺りを見回す「え?生きてた…」ヘルにあーだこーだ言われてるコビー げんこつされ痛がる
「無茶しおって…」ガープ、赤髪がいなければ命はなかったと説教 赤髪…と呆然とするコビー 無言で近付く赤犬 ガープと睨み合い
潜水艦では手術を終えたロー、ベポとやりとり 死ぬもいきるもあとは運フフフとドフラミンゴと電伝虫やりとり
ルフィジンベアップ
ガラガラになったシャボンティーに赤髪海賊団とバギー軍到着 レイリーとやりとり バギーまたまた勘違いされる 白ヒゲの遺体を前に「次は……の番かな?」赤髪バギー??聞き取れず
「ガープさん、その若造ぉ…」「…サカズキ、こいつはこいつなりの正義の元で」正義論でやりとり 英雄も地に堕ちたなと馬鹿にする
やめんかとセンゴク 赤犬センゴクにもあますぎるとかみつくもシラけて 次はないとその場を離れようとするがセンゴク呼び止め
赤犬に元帥を奨める「お前の正義が本当に正しいのなら」「答えをみせてみろ」
考えなおせとセンゴクに怒鳴るガープ センゴク険しい顔のまま
戸惑う赤犬が最後にんまり



ワンピース ネタバレ予想 第581話 新しい時代

扉絵:麦わら一味の並んだ背中

ここは新世界のとある島
「西の海に伝えろ、コードB6を実行
「魚人島の潜入員には待機しろと伝えておけ
作戦本部みたいなところに人が沢山居ます

黒い影の数人が机を囲んで喋っています
「いよいよだな」
「あぁ、我々の今までの努力が試される時だ」

ここで見開きで革命軍リーダー「モンキー・D・ドラゴン」登場


場面変わって聖地マリージョア
天竜人らしき人達が集まって話しあってます
「海軍は役に立たん、あれを動かす時が来たのか」
「我らの力は絶対的なものでなくてはならん」
「黒髭と麦わら、革命軍対処はできるんだろうな」

話を机に座って聞いている五老星
「世界の支配と秩序のため、危険因子は排除しなければならん」
「そのためには海賊の協力もやむなし」
「お前の活躍には期待するぞ」

四皇「カイドウ」登場で終り
ネタバレ予想  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。