スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ予想 第605話

ワンピース ネタバレ予想 第605話 覇王の器

扉絵「チョッパーがシカに煎餅をあげてる」

新世界とある島
?「お頭ァァ~新しい七武海が決まったっ!!これを…」
新聞
政府公認王下七武海
「ドンキホーテ・ドフラミンゴ」
「バーソロミュー・くま」
「ジュラキュール・ミホーク」
「ボア・ハンコック」
「トラファルガー・ロー」
「ユースタス・C・キッド」
「バギー」
シャンクス(…バギー無事で良かった。)
「ビッグマムはまだ見つからないかっ!?」
ヤソップ「そろそろだと思うんだが…」
ベックマン「っ!!お頭っ!!いたっ!!ビッグマムだ!」
ルゥ「どうするんだぁお頭!?」
シャンクス「さて、どうするかな。」

海底サニー号
ナミ「手なずけるって…大丈夫なんでしょうね」
ルフィ「わかんねーけど、やってみる!」
ナミ「わかんないじゃないわよ!みんなの命に関わる事なのよっ!?」
ゾロ「大丈夫だ…さがって見てろ」
ルフィ「(覇気発動)おぃっ…」
クラーケン「ブルブル…??」
カリブー「!!?…なんなんだっこりゃーよー」
ルフィ「食わねーでやるから魚人島まで案内してくれっ!!」
クラーケン「…ガクッ(失神)」
ウソップ、チョッパー、ブルック「落ちた~!?」
ルフィ「あれっ強すぎたか?」
カリブー「(今なら…)」
ゾロ「動くなっ!!お前能力者だろ?」
ロビン「あなた、何の実を食べたの?」
カリブー「ギクッ(何でわかる?何でバレた?)」

フランキー「ルフィどうすんだぁ?」
ルフィ「大ダコ~起きろ~っ」
クラーケン「…!?」
ルフィ「魚人島まで頼む!」
クラーケン「(うなずく)」
ルフィ「(笑)。…サンジ~飯~」
サンジ「了解、キャプテン」
ゾロ「おぃコック酒も忘れるな~」
サンジ「うるせーてめーで取りに来い」
カリブー「あのクラーケンを…この一味は諦めよう。」

魚人島
ジンベエ「お前らみたいな奴に好きにはさせんぞ」
?「この島は俺のモノにする!」
ケイミー「はっちん、どうしよー!?ルフィちん達まだかなぁ」
パッパグ「ムギ~」
ハチ「ニュ~麦わら達はもうスグ来るはずだニュ~」
ジンベエ「(ルフィ君…すまない。。)」



ワンピース ネタバレ予想 第605話

ウソップ「手なずけようって、お前何言ってんだ相手は見たこともねェ巨大な化物だぞ」

ナミ「手なずけるって…大丈夫なんでしょうね」

ルフィ「わかんねーけど、やってみる!」

ナミ「わかんないじゃないわよ!みんなの命に関わる事なのよっ!?」

ゾロ「大丈夫だ…さがって見てろ」

ルフィ「(二ヤリ)そのまま前進だ!」

フランキー「船長命令だ、仕方ねえ。いざとなったらサニーの新システムがある!」

ゾロ「いざとなったら俺が切る」

クラーケンの近くにせまるサニー号

ナミ・ウソップ・チョッパー・カリブー「ああああああああ!」

ルフィ「…………」

~回想~
レイリーとの修行の場面
ルフィの後ろで、でかい動物たちが白目向いて気絶している
レイリー「これでルフィもほぼ覇気はマスターしたようだ」
ルフィ「ほぼ?これで全部じゃねえのか?」
レイリー「ああ、まだある。後はルフィ、君だけにしかできない覇王色の覇気を身につけるんだ」
ルフィ「どうやってやるんだ?」
レイリー「オリジナルだ。自分自身で覇気を上手くコントロールするそれだけだ」
ルフィ「………わかんねぇ。でも残りの時間でやってみるよ」
~回想おわり~


場面戻りクラーケン襲いかかろうとしている

ルフィ「みんな下がってろ!」

クラーケンの腕1本がサニー号に迫る

ルフィ「(覇気発動)」どん!

クラーケン「びくっ!???」

クラーケン「………」動きが止まりシーンとなる

クラーケンが再び動き出しサニー号を襲い始めると思いきや船を包みこんで猛スピードで下層へ泳ぎ始める

チョッパー「うわーーー!!襲われたーーーー!!!」

ロビン「いいえ、船を包み込んだだけよ」

ウソップ「すげえ!!本当に手なずけた!?」

フランキー「一体何をしやがった!?」

カリブー「!!?…なんなんだっこりゃーよー」

ナミ「コーティング壊れてたらどうするつもりだったのよー!!」

ロビン「ふふふ」

サンジ「ナミさん、ロビンちゃん大丈、ぶーーー(また鼻血)」

チョッパー、ウソップ「もう知らんっ!」

カリブー「………」

ゾロ「感じたことねェ妙な覇気だな」

ルフィ「にししししし」

ブルック「これで魚人島までノンストップですね。みなさん歌いましょう~」



ワンピース ネタバレ予想 第605話

ウソップ「手なずけようってお前何言ってんだ」
ルフィ「まあ見てろ!そのまま前進だ!」
フランキー「船長命令だ、仕方ねえ。いざとなったらサニーの新システムがある!」
ゾロ「いざとなったら俺が切る」

クラーケンに近くせまる船

ナミ・ウソップ・チョッパー・カリブー「ああああああああ!」
ルフィ「…………」

~回想~

レイリーとの修行の場面
ルフィがでかい動物やっつける
レイリー「これでルフィ君もほぼ覇気はマスターしたね」
ルフィ「ほぼ?これで全部じゃねえのか?」
レイリー「ああ、まだある。実は覇王色の覇気はただ単に覚悟の弱い生物を気絶させるだけじゃないんだ。上手くコントロール出来ればその生物を手なずけることも可能なんだよ。人は無理だがな」
ルフィ「手なずける?どうやってやるんだ?」
背後から動物がレイリーに襲いかかってくる
レイリー「まず相手より自分の方が強いと思わせる。」
レイリーが動物のパンチを正面からくらう
ルフィ「………」
レイリー「あとは覇気を上手くコントロールするだけだ」

レイリー、動物に向かって「どこかへ行ってくれないかな?!」ドン!!!
動物が怯えながら走ってどっか行く
ルフィ「本当だ、俺にも出来んのか?」
レイリー「ああ、難しいがルフィ君なら」

場面戻りクラーケン襲いかかる

ルフィ「みんな下がってろ!」

クラーケンの腕1本がサニーに迫る

ルフィ「ゴムゴムのギガント風船!!
   レイリーと同じように正面からくらう
ルフィ「おいタコ!俺達の船を魚人島まで連れてけ!」ドン!!!
クラーケン、慌てて船を包みこんで猛スピードで泳ぎ始める

チョッパー「うわーーー!!はえーーーー!!!」
ウソップ「すげえ!!本当に手なずけた!」
フランキー「一体何をしやがった!?」
ナミ「コーティング壊れてたらどうするつもりだったのよー!!」
ロビン「ふふふ」
サンジ「ナミさん、ロビンちゃん大丈、ぶーーー(鼻血)」
ゾロ「このイカあとで食べよう」
ブルック「みなさん歌いましょう!」

カリブー「………」
ルフィ「にししししし」
ネタバレ予想  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。