スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース 簡易ネタバレ 第611話 ホーディ・ジョーンズ

ワンピース 簡易ネタバレ 第611話 ホーディ・ジョーンズ

扉絵はカルーがペンギンたちとスケート

魚人街ノア 
一席の船が新魚人海賊団から逃げ出した模様
蟹手のジャイロという海賊とその海賊団。
レッドラインを抜けて新世界へ浮上して逃げるつもり。
ルフィ達と同じくクラーケンに襲われてなんとか逃げたが海獣達に囲まれ
一度新魚人海賊団の傘下になるしかその場を逃げ切る事が出来ない為、
傘下に入ったふりをするが逃げた模様。


しかし魚人たちは逃げたことに気づく。
新魚人海賊団幹部 シュモクザメの魚人ドスン
新魚人海賊団幹部 オオセ【サメ】の魚人ゼオ
新魚人海賊団幹部 ダルマザメの魚人ダルマ
新魚人海賊団幹部 大王イカの魚人イカロス・ムッヒ
新魚人海賊団船長 ホオジロザメの魚人ホーディ・ジョーンズ
ドスン「また逃げたのドスンか・・・懲りんのドスンなぁ」
ゼオ「人間はよく逃げる」
ダルマ「肉を食いちぎってやろうか!!キャキャッ!!」
ジョーンズ『いいさ・・・ジャハハハハハ!!また見せしめに使える・・』
イカロス「ムッヒッヒ!!では私が一発いってきまッヒ!!」
ジョーンズ『お前はいい!!イカロス』
イカロス「ムッヒ!!了解!!」
ジョーンズ『俺が行く・・・!!』
ジャラジャラと何錠も錠剤を飲む
ジョーンズ『シャボンを用意しとけ』
ダルマ「だぁっ!!またそんなに一気に飲んでよぉ!!凶薬を!!」

ジョーンズが全身の筋肉が肥大化し、アーロンがキレた時を思い出させる目をている。

一方パッパグとともにルフィ一味はパッパグ宅へ到着
一階が店に成っている様子
誰かが店で騒いでる
ナミが店員に洋服が高すぎると文句中
パッパグが二年前の大恩があるから何でもタダで好きなだけもってけという

容赦しない一味は全部の商品抱えてる。

上空からリュグウ王国国王 シーラカンスの人魚 海神ネプチューン
ホエというクジラに乗って登場。
クラーケンの時に居たサメ(クリミナルの服を着たサメ)の名前はメガロ
ネプチューンが「この者で間違いないんじゃもんな?」と確認している。
竜宮城へ招待するとネプチューン。パッパグとケイミーは超びっくり。

戻って魚人街ノア付近の海底
蟹手のジャイロ達の船の前にホーディ・ジョーンズ腕には手錠
先程飲んだ錠剤は凶薬E・S(エネルギーステロイド)
ジョーンズは船に突っ込みぶち破りながら大暴れ。
船員をかみちぎったりしながら蟹手までも粉々に破壊。
手錠をしていた理由は手も使わず沈めてやるとの意思表示
E・Sの解説
ゼオ「魚人の腕力は生まれながらに人間の10倍
E・Sを一粒の目がさらにその倍。二粒でさらに倍!!
この夢のパワーの代償は削り取られる命””しかし我々は死を厭わず計画を実行する!!
人間に撃ち砕かれたフィッシャータイガーの命!!アーロンの意思!!暗く無残な魚人の歴史はこの世代で終わらせる・・我々新魚人海賊団がな!!」
蟹手の船はボロボロに成りシャボンに包まれ海底に浮上。
ジョーンズ『ジャハハハハ・・・生きて貰わにゃ困る・・・
傷跡を残し生き延びて地上に伝えろ!!』
『海中でお前たちの身に何が起きたのか・・誰に遭ったのか・・・その恐怖を地上の人間どもに伝えろ!!』
『俺たちは世界の中央 魚人島を腑抜けた海神ネプチューンから奪い取り!!
お前ら人間どもを暗い海の底へ引きずり下ろす!!』
『魚人こそが至高の種族である事を思い知らせてやる!!!』



ワンピース 簡易ネタバレ 第611話 ホーディ・ジョーンズ

扉絵はカルーがペンギンたちとスケートをしているところ。

魚人街ノアにて、一隻の船(蟹手のジャイロとその海賊団)が新魚人海賊団から逃げ出した。
彼らはレッドラインを抜けて新世界へ浮上して逃げるつもりらしい。
ジャイロはルフィ達と同じようにクラーケンに襲われてなんとか逃れたが、海獣達に囲まれ一度新魚人海賊団の傘下になるしかなかったため、一時的に傘下に入ったふりをしていた。
しかし新魚人海賊団はジャイロが逃げたことに気づいてしまう。

4人の新魚人海賊団幹部であるシュモクザメの魚人ドスンとオオセ(サメ)の魚人ゼオとダルマザメの魚人ダルマと大王イカの魚人イカロス・ムッヒ、さらに新魚人海賊団船長ホオジロザメの魚人ホーディ・ジョーンズが登場。

ドスンは話すたびに語尾に「ドスン」をつけ話し、ハンマーを持っている。
ゼオは冷静沈着キャラ?ダルマは肉が大好き。
ジョーンズの性格と姿はアーロンに近い。
イカロスは語尾に「ヒ」をつけて話し、八本の手に二本の足で手に槍を持っている。
そしてジョーンズがかなり多くの錠剤(凶薬)を飲み、ジョーンズの筋肉が肥大化。


一方、パッパグと一緒にルフィ一行はパッパグ宅(一階はパッパグのお店)へ到着。
すると、誰かが店で騒いでいる・・・。なんとナミが店員に洋服が高すぎると文句を言っていた。
パッパグが二年前の大恩があるから何でもタダで好きなだけ持って行けとナミに言う。
容赦しないナミは全部の商品を取っていく・・・。


上空からリュグウ王国国王、シーラカンスの人魚の海神ネプチューンがホエというクジラに乗って登場。
クラーケンの時に居たサメ(クリミナルの服を着たサメ)の名前はメガロという名だった。
竜宮城へ招待されたパッパグとケイミーはネプチューンに驚いている。


魚人街ノア付近の海底では蟹手のジャイロの船の前に手錠を自ら掛けたホーディ・ジョーンズが。
ジョーンズが飲んだ錠剤は凶薬E・S(エネルギーステロイド)で、ジョーンズは船に突っ込んで大暴れ。
船員を噛みちぎり、蟹手を粉々に破壊するジョーンズ。
ジョーンズが手錠をしていた理由は、手も使わずに沈めてやるという意思表示だった。
凶薬E・S(エネルギーステロイド)は、元々魚人の腕力は生まれながらに人間の10倍で、E・Sを一粒飲めばさらにその倍のパワーを得られ、そして二粒でさらに倍になるという優れもの。
この夢のパワーの代償は削り取られる命。

ゼオ曰く、凶薬を使ってでも人間に撃ち砕かれたフィッシャータイガーの命とアーロンの意思のため、死を厭わず計画を実行し、暗く無残な魚人の歴史をこの世代で終わらせるつもりらしい。
蟹手の船がボロボロになってシャボンに包まれ海底に浮上していく。

ジョーンズ「ジャハハハハ・・・生きて貰わにゃ困る・・・傷跡を残し生き延びて地上に伝えろ!!海中でお前たちの身に何が起きたのか・・・誰に遭ったのか・・・その恐怖を地上の人間どもに伝えろ!!俺たちは世界の中央、魚人島を腑抜けた海神ネプチューンから奪い取り!!お前ら人間どもを暗い海の底へ引きずり下ろす!!魚人こそが至高の種族である事を思い知らせてやる!!!」
簡易ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。