スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

第102話 "さて、偉大なる航路"

偉大なる航路突入のルフィたち。

目の前に巨大な山が見える。


いや、それは巨大な山でなく、

巨大なクジラだった。

進路をふさぐクジラ。


舵が折れ、曲がれない船はクジラに激突!

その激突でメリー号の顔が壊れる。

メリー号の顔はルフィの特等席。

それを壊されたルフィはブチギレでクジラに殴りかかる。

しかし、反撃を受けたクジラは船ごとルフィ以外のみんなを飲み込む。


仲間を飲み込まれあせるルフィ。

が、クジラをよく見るとなにやら怪しげな扉が付いている。

その扉からクジラの内部に入るルフィ。



一方、船ごと飲み込まれたゾロ・ナミ・ウソップ・サンジ。

クジラのおなかの中の小さな小島にたどり着く。

その小島から人影が・・・。



第101話 "リヴァース・マウンテン"
第103話 "クジラ"
アラバスタ編  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。