お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

第114話 "進路"

酔いつぶれているウソップ・サンジを引きづりながら急いでメリー号に向かうルフィたち。



「ばかね…おとりなんて」

イガラムの船の残骸にたたずさむ女。



船を出港させたルフィたち。

そこにイガラムの船を沈めた女が現れる。

この女はバロックワークス副社長(最高司令官)ミス・オールサンデーだ。

ミス・オールサンデーも悪魔の実の能力者の模様。

「あなたたちのログポーズが示す進路は"リトルガーデン"

アラバスタへもたどりつけず全滅するわ」


そう断言するミス・オールサンデー。

そしてアラバスタの一つ手前の何もない島にたどり着くログポーズを渡してくる。

罠か!?

「この船の進路をお前が決めるなよ!!!」

が、ルフィはすぐさまそのもらったログポーズを握りつぶす。

「そう…残念…」

そう言い残し立ち去るミス・オールサンデー。


次の島リトルガーデンはなにやら波乱の予感。



第113話 "大丈夫!!!"
第115話 "冒険のリトルガーデン"
アラバスタ編  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。