お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

第121話 "わかっていた"

カルー、ウソップ、はさまれたルフィ、みんなズタボロにやられている。

そしてビビは捕らえられている。

身動きできないルフィはMr.5の"足爆(キッキーボム)"で瀕死。



固まれば鉄の高度に匹敵する"キャンドルジャケット"で固められたブロギー、身動きできず。


"特大キャンドルサァ~ビスセットォ~"


なにやら巨大なケーキみたいな物体を作り出すMr.3。

そこに捕らえられたゾロ・ナミ・ビビが連れてこられる。

そして、ケーキのろうそくのごとく、キャンドルサービスセットに足を固定される3人。

MR.3いわく、頭上から降る"ろう"により生きたまま"ろう人形"にするらしい。


酒に爆弾を入れたことをブロギーに告げるMR.3。

ブロギーは1合目の打ち合いからドリーが何か隠していることはわかっていた。

だが、自分の弱みを隠してまで決闘に望む戦士に情けなどかけられるものか!と。



一方、コテンパにやられたルフィ、ウソップ、カルー。

3人であいつらをたたき潰しに行こう!



第120話 "赤鬼が泣いた"
第122話 "死人は役に立たぬ"
アラバスタ編  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。