スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第622話 "タイヨウの海賊団"

第622話 "タイヨウの海賊団"

巻頭カラーの為扉絵連載ありません


【魚人島】

民「あの誰も手に負えない天竜人の鼻を明かしたんだ!」

「フィッシャー・タイガーは魚人島の英雄だ!」


【竜宮城】


ネプチューン「本当にやってのけたか・・・」


回想_

ネプチューン「奴隷達を解放するじゃと!?」



タイガー「耐えられない!奴隷なんてのは・・・生き地獄でしょう!?」


「彼らはこうしている今もなお人にあらぬ扱いを受けている!」


「決めたのです!!!」


ネプチューン「おぬし・・今回の旅で一体何を見た・・・」



タイガー「人間です」


_回想終わり


ネプチューン「魚人島はまた立場が悪くなった・・・」


「当座世界会議にも出席できまい」


オトヒメ「だけどあの日・・・とても彼を止めることなどできなかったわ」


「彼の心から聞こえる声が・・・」


「大きな悲鳴を上げていたから」



「人間達と共に生きましょう!!!」


「光指すタイヨウの下で!彼らをもっと知るのです!!」


「署名してあなた!!」


民「む・・無理ですオトヒメ様」


「今、島中がタイガーさんの偉業に拍手をおくっています」


「これは人間との決別さえ意味する事件」

「でも悪いのはやはり人間で、だから今はとても・・」

オトヒメ「今は無理でも7年後でも!!11年後でも!!15年後でも構わない!」


「いつかまたこの国が世界会議に参加できる日のために!!署名してください!!!」

【魚人街】


ホーディ「すげーなー!フィッシャー・タイガー!」

「元ここのボスだもんなー!」


「天竜人がカンカンだってよ!・・あの天竜人!」


【ホーディ・ジョーンズ15歳】


ゼオ「ムカつく人間をやっつけたんだな」


ダルマ「人間はみんなクソだってアーロンさんいつも言ってたぞ」

「下等なんだあいつら下等!!」



ドスン「タイヨウの海賊団は今海の上で人間達をどんどんやっつけて回ってんだドスン!」


イカロス「おれたちももっと強かったら一緒に行けたっヒ!!」


ホーディ「やっちまえー!タイヨウの海賊団!!」

「人間なんてぶっ殺せー!」


【偉大なる航路】


海軍「しっかり狙え!!」
海軍「しかし!!海中へもぐられては!!」


アーロン「シャハハハハ!!!!」

クロオビ「エイ!!!」

ジンベエ「むん!!!」

チュウ「チュ!!!」

ハチ「ニュー!!!!」


海兵「おのれ魚人共!奴隷であった者達を全員差し出せ!」

「そうすれば貴様らの罪も・・・」


タイガー「元奴隷だと!?そういう者がウチにいる証拠でもあるのか!?」



「全員の体を調べてみろ!」

「奴隷だった者には決まった烙印があるそうだ!!」


「それが確かにあるか!!?」



「野郎ども!金品と食糧を奪って船へ戻れ!!!」


「安心しろ逃がしてやる・・・」



アーロン「シャハハハ!!お前は死刑だ!!」

「人間!!お前らはそれだけで罪深い!!」



タイガー「待て!!アーロン!!!」


【マリンフォード「海軍本部」】



海兵「ボルサリーノ中将!G2支部カダル少将の船が落とされました!」



黄猿「おーどうして挑むんだ居場所を報告して来いというのに」


海兵「見える位置まで近づくとあっという間に海中から取り囲まれてしまうという話で・・」



黄猿「おーこわいねーさすが海中のプロだねー・・・」


「確認できる魚人はいるのかい?」



海兵「以前から魚人島付近海底で海賊をやっていた」


「アーロン一味が合流している様ですが元々海中の為」


「戦闘能力の測定が難しく、後はタイガー並みにガタイもあり」


「恐ろしく強い男がいるという話ですが・・名前すらまだ・・・」


黄猿「厄介だねー」


アーロン「いってぇ!!」


「何だあんな下等生物の一匹や二匹」


タイガー「人間を殺すなとおれは言ってるハズだ」



「お前ら2人度が過ぎやしねぇか!?」


「おれ達は殺戮集団じゃねぇんだ!調子に乗るな!!」



ジンベエ「しかしタイのアニキ・・・いやあお頭!」

「あいつらは全員お頭の首を狙って来よるんじゃ!」


「向こうが殺る気ならこっちも多少やりすぎてしまうわい!腹も立つ!」



タイガー「殺したら負けなんだ!あいつらと同類になりたいか!?」




「これは差別の歴史への復讐じゃねぇんだ!!」



「おれがマリージョアでやった事もそう・・・」


「つまらねぇ世の鉄則は破ったが」


「虐げられる者達の解放でしかない!!」



「このタイヨウの海賊団は『解放』と『自由』」


「それ以上の意味はもたねぇ!!」


「おれ達が恨みのままに人間達への復讐を始めれば」


「その後生まれるのは更なる人間からの復讐っていう悲劇だけだ」


「何の罪もない未来の魚人族が目の敵にされるだろう」


「わかるか?」


「追って来る者達とは戦い奪うが」

「最後の一線を守れ」


「おれ達は誰も殺さない!!!」


アーロン「大アニキ!おれは一言言いたかった!人間からの復讐を生む!?」


「復讐されないように息の根を止めりゃいいだろう!!」

「より残虐に!人間どもが震え上がる様によ!!!」


「そうすりゃ仕返そうなんて考えはおこさねぇ!!」
「魚人の強さと恐さを奴らはしらねぇだけだ!!」

「まぶたに焼きつけてやりゃあいいんだよ!!恐怖を!!!」

ジンベエがアーロンをたたく


アーロン「なにすんだてめーーー!!!」


タイガー「ジンベエ・・・・」


「オトヒメ王妃の訴えは理想だな・・・・」


「彼女にとって・・・おれとアーロンの何が違う」


「おれは・・・自分の心の奥に住む〝鬼〟が一番恐い」


ハチ「敵襲!!海賊船だぞーニュー!!」


ジンベエ「いけー!!」



オトヒメ「署名をしてー!」

魚人「タイのお頭とジンベエさんの首に賞金がかかった!!」


【タイガー 2億3千万】
【ジンベエ 7千6百万】

アーロン「人間どもてめぇらの目はふしあなか!!」



【約3年が過ぎた頃(12年前)】


【とある島】


民「もし!!どうか頼まれてくれませんか・・・」


タイガー「!」



民「この子は・・3年前のあなたの奴隷解放の際に」


「マリージョアよりのがれてきた子です」


「しかしこの子の親のいる故郷はここよりも遠く・・・」

「我々の航海術では連れていくことができないのです」


コアラ「コアラです11歳!!3年前はどうもありがとうございました!!」


アーロン「ガキでも人間だぜ!!胸クソ悪い!!」

「なぜ同じ船に人間を!!」


タイガー「成り行きだ」


コアラ「ニコニコ」


アーロン「ニヤニヤしてんじゃねぇよ!かんにさわるガキだ!!」


コアラをなぐる



ハチ「アーロンさん!!まだガキだぜ!!」


チュウ「確かに・・・始終笑ってやがって気味悪い・・」


コアラ「すみません!働きますから!手を休めず掃除しますから!もうたたかないでください」


「すみませんすみません!!」


自分の服破って床をふいている


ジンベエ「何しとる」


コアラ「すみません」


ジンベエ「おい・・血が・・」


コアラ「何があっても泣きませんから殺さないでください」


ジンベエ「・・・・・・・」


「おい・・やめんかわしらが恐いのか?」


コアラ「はい・・でもお母ちゃんに会いたいから勇気だして船に乗りました」


「手を休めたらあんた達あたしの事殺すかもしんないでしょ?」


「役に立ちますから殺さないでください」

ジンベエ「・・・・・??」


魚人「奴隷の生き方が体にしみついてる・・・」


「同じ奴隷が泣いただけで殺されたり・・・掃除を休んだだけで殺されたり・・」


「次は自分かといつも脅えて誰にも心を許せない・・・」



「お頭!!!!!」


タイガー「このガキを・・・おれの部屋に連れてこい!」

コアラ「ぎゃああああああああああああああああ」


タイガー「止血を!!」


「手荒だが・・・烙印があっては忘れられるもんも忘れられねぇ」


コアラ「!!」


「あ・・気絶しちゃった・・!すみません」

「だけどあたし泣かなかったら殺さないでください何されたって泣きませ・・・」
タイガー「泣きゃあいいじゃねぇか!!!!!!!」

「おれたちと天竜人と一緒にすんじゃねぇ!!!!」
コアラ「ニコニコ」


タイガー「よくみろ」

手に持った銃を海に投げ捨てる


タイガー「おれ達はだれも殺さねぇ」


「行くぞお前ら・・・・こいつは必ず」


「故郷へ送り届ける!!!!!」


コアラ号泣


ワンピース ネタバレ 第621話 "オトヒメとタイガー"
ワンピース ネタバレ 第623話 "海賊フィッシャー・タイガー"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。