スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース 簡易ネタバレ 第623話 海賊フィッシャー・タイガー

ワンピース 簡易ネタバレ 第623話 海賊フィッシャー・タイガー

扉絵 世界の甲板からvol9 シロップ村 医学生カヤ 
ちなみにカヤは美人になっており いろんなイケメン(一人ブサメン(笑))に言い寄られてるみたい。
メリーさんが阻止してる。

タイヨウの海賊団の船上 
コアラの故郷のエターナルポースを手に入れた。
コアラは髪を切り服を着替えさせてもらいなかなか可愛くなった!!
相変わらず床掃除をしてしまう癖は直らない。
船医アラディン(元奴隷、元ネプチューン軍兵士 イタチウオの人魚)はコアラのトラウマはゆっくり治せばいいと言うが
アーロンは本当は殺してやりたいんだろと問う。お頭が居なけりゃ俺は何をしてたかわからねえと言う。
ジンベエは蔑むのは一部の人間、他は皆いつも脅えている様に見える。
ジンベエがコアラに問う。何をそんなに脅える?と
コアラ『だって何も知らないから・・・・』ジンベエはその言葉に乙姫様の事を思い出す。
その後いろいろ冒険しながらコアラの故郷 フールシャウト島に着く。
別れの際マクロ一味が大泣き。別れを惜しむ魚人たち。コアラは魚人は良い人達がたくさんいるって村の人に伝えると言い笑顔で別れる。
タイガーが一人コアラを村まで連れて行き最後の別れ。街の人間達は不審な感じ。
タイガーが一人船に戻ろうとするとストロベリー中将及び海兵たち。島の者から通報を受け、天竜人から逃げたコアラを見逃す条件でタイガーを売った様子。
海賊船も襲撃され、タイガーも瀕死。
コアラは母親に何か聞こえない?と質問するも、母はうつむき何か隠した表情でいいえと伝える。
瀕死の重傷で軍艦を奪い沖へと脱出した一味。タイガーは珍しい血液型の為船員の中には同じ血液は無い。
海賊船にストックされている血を使えば助かるとアラディンが言うがタイガーは激しく拒否!

タイガー 『入れるな!!そんな血で生きながらえたくはねェ!!』
 『けがらわしい血だ・・・それは 俺達魚人族を蔑み続けた血だ!!恩など受けない!!情けなど受けない!』
 『俺は人間に屈しない!!』『お前らには言いたくなかった・・・俺は最後の旅でほどなく捕まっちまったんだマリージョアに数年。』
 『俺は奴隷だった!!!』『そこで見たのは人間の狂気・・・命からがら逃げ出したが目の当たりにした奴隷たちを放ってはおけなかった』
 『よく聞け・・・俺は思うままに生き・・・結果オトヒメ王妃を酷く邪魔しちまったが・・・!!あの人は正しい!!誰でも平和が良いに決まってる。』
 『だが・・・本当に島を替えられるのはコアラの様な何もしらねぇ次の世代だ・・・!!』
 『だから頼む!お前らは島に何も伝えるな!俺達に起きた悲劇を!人間たちの怒りを!!』『この世にゃァ心の優しい人間達はいっぱいいるんだ!!』
 『そんな事は分かってる!!なのに・・・死んで消えゆく者達が!!恨みだけこの世に残すなんて滑稽だろう!!』
 『・・・頭じゃあ分かっていても俺はもう心の鬼が邪魔をする 体がその血を拒絶する!!』
 『俺はもう・・・!!!人間を・・・!!!』『愛せねェ・・・・!!!』
そして魚人たちが大恩人の英雄なんだから生きてくれと説得するもむなしく、
タイガー『嬉しいねぇ・・・・』 タイガーは命の幕を閉じた。

一方フールシャウト島ではアーロンは人間を許せず皆殺しにする為一人で戻った。
黄ザルに捕まって一緒に連れていかれる。 


黄ザルは魚人をおとなしくさせる代わりにジンベエを七武海に入れたいのかな?
そのための切り札としてアーロンを連れていったのかな?
アラディンはアラジンのジーニーみたいな渋いおっさん人魚。
簡易ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。