お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第640話 "魚人島直上"

第640話 "魚人島直上"

世界の甲板からvol.24「アラバスタ王国-ビビ18歳-」

ワダツミ「なんらキサマーーーー!!!」

「このクソ饅頭野郎!!」

サンジ「てめぇよくもナミさんに風圧を!!!」

海賊「何やってるこの女!!」

ナミ「ブラックホール!!」

海賊「気をつけろ!コイツの棒さっきからいろんなモンが飛び出すぞ!」

「魔術師か!?」

ナミ「魔法使いちゃんって呼んでね!」

「ホントは計算された科学だけど」

海賊「雲!?」

ナミ「雷雲=ロッド!!」

海賊「ぎゃあああああああああ」

イカロス「あつ!!よるな!お前達!おれがスルメになるっヒ!」

「おのれあの女か!!!」

ゼオ「イカロス!」

イカロス「ムッヒ!?」

ゼオ「黒スーツの男・・・あの女が傷つく事に過剰に反応していた!」

「あの女おそらく一味の弱点だ!」

「おれが足を抑える!その間にヤリで仕留めろ!」

ナミ「!?」

ゼオが透明になってナミの足を抑えている

ナミ「え!?何!?足が動かない!!」

イカロス「ムッヒ!!くらえスルメイカの槍!!」

「お前はスルメになるのだっヒ!」

ナミ「!!?ちょっと待って!なんで足が動かないの!?誰かー!!」

ブルック「え!?ナミさん!?あ!そうだ!!」

ナミ「キャー!!!」

ブルック「パンツ見せてもらってもよろ・・ギャー!!!!!」

ナミ「いやよ!」

イカロス「ムッヒ!味方か!!」

「えーいキサマも干からびてスルメになれっひ!!!」

「スルメイカの槍!!」

「!?どうしたっひスルメイカ!コイツから水分を奪い干からびさせてやれっひ!」

ブルック「あ・・・私もう」

「干からびてますけど」

イカロス「ええええええーーーー!!!!!」

「そんな奴いるわけないっひ!」

フランキー「おいおいどこかにもっと手応えのある奴ぁいねぇのかー!!!」

イカロスを殴る

イカロス「ゲソー!!!!」

「ぐおー!!誰だーー!!!!」

フランキー「ほう・・幹部だな?」

「少しはホネがあんだろうな」

イカロス「イカでも魚人!骨ならあるっひ!」

【フランキー将軍 VS イカロス・ムッヒ】

海賊「・・おいガイコツ速やかにそこを離れろ・・!!」

ひそひそ

「ヤベーっ踏んでる踏んでる」

ブルック「ん?」

透明になってたゼオが姿をあらわす

ブルック「あ」

ナミ「え!?誰かいる!」

ブルック「えー!?誰ですかアナタ!」

ナミ「動けなかったのはコイツのせいだったのね!!」

ゼオ「どうだキサマ!!」

ブルック「え?」

ゼオ「足の裏へのヘッドバッドの威力は!!」

「この攻撃は後でじわじわと効いてくるハズだ!!」

海賊「踏まれたと認めない気だーー!!!」

ブルック「顔踏んじゃってすいません」

ゼオ「超足裏頭突き」

海賊「技名つけたー!」

【ブルック VS ゼオ】


海賊「うわー!!ちょっとダルマさーん!!」

「あんまり地中を空洞にしないでくれー!」

「おれ達がハマっちまうよ!!」

ダルマ「どこへ行ったサンゴ頭め!」

「キャッキャッおれが地中で負けるか!」

ドスン「ん?」

「麦わらの一味!バカめ無防備ドゴン!」

ウソップ「チョッパー!こっちへ出てこい!」

チョッパー「了解!飛び出すぞ!」

ドスン「潰れてなくなれズガン!!!」

チョッパー「敵の匂い!ウソップしゃがめ!!!!」

ウソップ「!?」

チョッパー「角砲!!」

「11(エルフ)!!!」

ドスン「グオォ!!!!」

ウソップ「穴つないできたか!?チョッパー」

チョッパー「ばっちりだ!」

ウソップ「必殺緑星!!!」
(穴の中に打ち込む)

ダルマ「ん?」

ウソップ「ドクロ爆発草!!!!」

ウソップ「わっはっは!!」

「おれたちは穴を掘る敵と一度アラバスタで戦ってんだ!!」

「経験の勝利だ!!」

ダルマ「てめえか!!!」

ウソップ「!!?」

ドスン「おのれサンゴ生物!!」

チョッパー「!」

ダルマ「その鼻食いちぎってやる!」

ウソップ「よーし援護しろよチョッパー!」

「おい!援護!・・・・チョッパー?」

【ダルマ VS ウソップ】


ドスン「絶望的な!パワーを見せてやるギャバン!!」

チョッパー「パワーならとっておきがあるぞ!」

【ドスン VS チョッパー】


海賊「おい!あいつ全部受けきってる!!」

ヒョウゾウ「ウィーーーー!!!」

ゾロ「フン・・・」

ワダツミ「アイダー!!」

「チキショーなんでコイツら攻撃いてぇんらー!チビのくせに!!」

海賊「幹部たちがやられたらもうおれ達じゃどうにもならねえ!」

「邪魔をするな!援護に回れ!!」

民「手当を急げ!ホーディの野郎!!」

「しかししらほし姫様達はご無事なのか・・・!?」

子供「どうなるの!?マダム・シャーリー!島は本当に滅びるの!?」

マダム「・・・・・」

しらほし「ハァ・・・ハァ・・・」

ホーディ「全部守るだと!?麦わら!!」

「ずいぶん大口を叩いたな!!」

「それはもう手遅れだ!!」

マンボシ「リュウの兄上・・・ハァ・・・」

「デッケンがやられたということは・・・」

リュウボシ「そうだ!ここじゃマズい!」

「デッケンの能力が魚人島の真上で切れては大変だ!」

「しらほし!!コースを横に逸れ・・・」

ホーディ「キリサメ!!!!」

リュウボシ「うわぁ!!!」

ホーディ「余計なことを吹きこむんじゃねぇ!」

「ここで能力が切れりゃあいいと思うからおれはデッケンを仕留めたんじゃねぇか!」

ルフィ「そうか!ここにいたらまた舟がみんなのいる魚人島におちちまう」

「せっかくよわほしがふんばって舟ひきつけたのによ!」

「兄ほし!よわほしの所にいこう!」

フカボシ「ああ!!」

しらほし(・・・・・・・・・・?)

ホーディ「いや!行かせねぇ!」

「おめぇの仲間たちには確実に死んでもらう!麦わら!!」

マンボシ「あ!しらほしが横に逸れる」

ホーディ「なんだと!?」

しらほし(ノア・・・わたくしはこちらです!!)

ホーディ「生意気な!気づきやがったか!!」

ルフィ「待て!!!」

「あいつのとこにゃ行かせねぇ!!」

ホーディ「!!」

ルフィ「ウゥ!握力が・・・」

しらほし(ノア!!こちらに・・・)

ホーディ「くそ・・・!!」

「離せ!落下地点がずれちまったら意味がねぇ!デッケンめさっさとくたばれ!!」

「虫の息でも意識がある限り舟はおちねえ!」

ルフィ「いいぞ行けよわほし!!!」

フカボシ「舟が横に逸れはじめた!」

【ノア船内】

デッケン「ゼェ・・・ゼェ・・・」

「チギショウ・・ホーディの野郎・・絶対許さん・・左手のマトはお前だ覚えてろ・・・」

「おまえが死ぬまで身も心も追い込んで必ずコロ・・・」

舟が傾く

デッケン「ん?」

傾いたせいで転げ落ちてなんかの角に頭をぶつける

デッケン「!!!!」

気絶

フカボシ「え!!?ノアが・・・落ちる!!!!!」

ホーディ「ジャハハハハ!!!間に合った!!勝者はおれだ!!」

ルフィ「あぁーー!!!!!」

フカボシ「魚人島が!!!!危ない!!!!」

しらほし「そんな・・・・!!!」


ワンピース ネタバレ 第639話 "全部守る"
ワンピース ネタバレ 第641話 "お前は何だ"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。