お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第648話 "タイヨウへと続く道"

第648話 "タイヨウへと続く道"

海王類(しらほし姫・・・僕達は君が生まれてくるのをずっと待っていたよ)

しらほし(わたくしを・・・?)

海王類(この舟はおれ達が引く為に作られたんだ)
(ずっと昔からそうする様に伝わっているんだよ)

しらほし(だから「ノア」はこんなに大きいのですか?)

海王類(数百年に一度我々の王は)
(人魚の姿で生まれてくるよ・・なぜかな)
(君は・・生まれた時から私たちの王だ)

兵『海王類がまるでルフィさんに破壊されぬ様に!!!』
『ノアを守りにやってきた!!そう見えます』
『ノアは彼らにとって・・・』
『何か大切なものなのでしょうか?』

ネプチューン「・・・・・・・・」

マンボシ「・・・兄上・・」

リュウボシ「しらほしの奴まさか・・・」

フカボシ「きっと話しているんだ海王類と」
「信じられん」

ネプチューン「海王類・・・とうとう目覚めたのじゃもん」
「世界をも滅ぼしうる力が・・・・!!!」

海王類(ホラ、シャボンが島に吸収されるよ)
(行っておあげよ彼の所へ)
(人間は海底じゃ死んじゃうよ・・・)

しらほし「ルフィ様!!!!」
「大変!!!」

海王類(気のせいかな・・・)
(あの帽子の人間・・・ぼく達の声に気づいたよ・・・)

海王類(まさか・・・)

海王類(ちょっと前にもこんな事があった)



【回想】

ロジャー「レイリー!聞こえたか!?今の声!!」
レイリー「何言ってる、静かな深海じゃないか」
ロジャー「誰だ!こんな海底で話をしてやがるのは!!」

【回想終わり】


海王類「舟はボロボロだ・・・直るかな・・ちゃんと使えるかな」
「直すにはあの一族の力が必要だが・・・・時代が代わった・・・・」

デン「海王類ーーー!!!?」

ハチ「ニュー!!ノアを運んできたー!!」

ケイミー「キャー!食べられちゃうよー!!!」

海王類(直るかな)
海王類(直るといいね)
(約束の時までに)



【竜宮城】

兵『こちら竜宮城、左大臣殿取り急ぎお伝えしたい事が』

左大臣「どうした?」

兵『誘拐されておりました人魚の娘達がなんと』
『城内にて発見されました!!』

左大臣「城内で!?無事なのか!?」

兵『まだ意識は朦朧としておりますが』
『犯人の顔ははっきりと覚えていると』
『同時に宝物庫がもぬけの殻に!!』
『財宝の欠片も残されておりません』
『当然・・国宝である玉手箱も!!』

左大臣「国王様、留守を何者かに狙われた様で」

ネプチューン「財宝泥棒など放っておけ・・・今しがた」
「国そのものを失う所だったのじゃもん・・・・」
「娘達の無事を国中に知らせよ」
「今更じゃが麦わら達の潔白を示すのじゃもん」
「悪い事をした」



【ギョンコルド広場】

民「聞いたか誘拐の件やっぱり麦わら達じゃなかった!」

民「そりゃそうだろ!あいつらなワケねぇっておれは最初から・・・」

民「うそつけ!!」

海賊「後生だからよ!!親分さん!逃がしてくれよ!」
「おれらただホーディ達がおっかなくてよ!!」

海賊「おれたちはいいだろ!?この島の内乱にゃ関係ねぇ人間だ!!」
「この島は人間の海賊の落とす金で成り立つ観光地だろ!?」
「出口を通らせてくれ!!」

ジンベエ「何も全員打ち首とも言うておるまい」
「ネプチューン家の決定を待て!!」
「シャボンで飛んで逃げようとする者はうちおとす」

海賊「ひー!!ちくしょう!!」

ウソップ「おいチョッパー大丈夫かお前」

チョッパー「怪物強化使っちゃうと全身疲労で2・3時間歩けもしねぇんだ」
「治療くらいできるぞみんなケガはないか?」

ゾロ「おめぇに言われたくねぇ」

サンジ「ロビンちゃんおれも大技使ったからもうダメだ!ひざ枕してくれー!!」

民「王子達だ!向こうから国王様も!!」

ホーディとデッケンに錠がしてある

民「ホーディ・・・バンダーデッケン・・・」

フカボシ「父上!ご心配おかけしました」

ネプチューン「・・・無事でなによりじゃもん」

フカボシ「皆さんご安心を!!もうこの者達を」
「自由にはさせません!!!!」

民「怖かった・・すぐそばの魚人街にあんなに恐ろしい奴がいたなんて・・・」

しらほし「えーん!!」

サンジ「おいアレ」

ブルック「帰って来ましたよー!ルフィさん!!」

民「麦わらのルフィとしらほし姫だ!!」

しらほし「お助けくださいませ!!」
「ルフィ様の血がお止まりになりません!!!」
「わたくし達の為に無茶をなさって!!!」

チョッパー「大変だ!ロビンおれのリュックに止血剤が入ってる!」

ウソップ「今後の戦闘不安だなオイ船医!!」

ロビン「移動は任せて」

チョッパー「もうちょい左左」

民「おかしな船医現れたぞ!!」

しらほし「ルフィ様お助かりになられますか!?」

チョッパー「血は止まるけど流血の量がすごい、血が足りねぇぞ!」
「誰か血液型F型いねぇか!?」

サンジ「ウチにはルフィ以外Fはいねぇからな」

フランキー「広場に誰かいるだろ!!!」

チョッパー「誰かー!!!!」

民(おれ・・・Fだ・・)

民(私・・・Fだけど・・・)

チョッパー「あ、そうだこの国法律で人間に血やったらいけねぇんだった!」

ナミ「えー!?何その法律ひどいじゃない!!」

しらほし「わたくし血液型違いますけど赤いです!ダメですか!?」

チョッパー「うん、よし!気持ちだけありがとな!」
「そうだ人間の海賊がいる!!」

民「し・・しらほし姫・・・」
「あ!!!」

フカボシ「!!?」

チョッパー「!!え・・・・」

ジンベエ「わしの血を使え・・・・」
「Fじゃ!いくらでもやるわい!!」

チョッパー「ジンベエ!!!」

民「ジンベエ親分!!」

チョッパー「でも法律・・・」

ジンベエ「わしは海賊じゃ・・・」

民「親分さん!!!!」

左大臣「ジ・・ジンベエお前・・・」

ネプチューン「ええんじゃ!何が悪い!?」

左大臣「国王様・・・」

ネプチューン「古い法律もまた・・呪いじゃもん・・・・」

【傷つけても・・・・】
【傷つけられても流れる赤い血】
【とても道とは言えぬ程】
【か細く狭いその管こそ】
【恐れ合う偏見を・・・・】
【血で血を洗う戦いを】
【かくも容易くすり抜けて】
【絵空に描く幻想よりも】
【確かに見える】
【タイヨウへと続く道】

ルフィ「ジンベエ・・・・」

しらほし「あ!ルフィ様お気づきに!!」

ナミサンジウソップブルック「ルフィーー!!!」

ジンベエ「なんじゃい、意識あったか・・・・」

フカボシ「母上・・・ここが0です」

ルフィ「なぁジンベエ・・・・」

ジンベエ「?」

ルフィ「おれの仲間になれよ!!!」


ワンピース ネタバレ 第647話 "止まれノア"
ワンピース ネタバレ 第649話 "タイやヒラメの舞い踊り"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。