お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

第41話 "海へ"

ひと段落し、町の港にルフィとゾロとナミ。

そこにはカーヴェル造り三角帆使用の船尾中央舵方式キャラヴェル

"ゴーイング・メリー号"

が海に浮かんでいる。

カヤからルフィ達へのお礼のプレゼントだ。

そこにでかい荷物をしょったウソップが転がってくる。

海にはウソップ用の小さい子船もある。

ルフィ達はゴーイング・メリー号に乗り込む。

ウソップはルフィ達に元気でな!またどっかで会おうと小舟に乗り込もうとする。

何言ってんだ早く乗れとゾロ。

おれ達もう仲間だろとルフィ。

ウソップは意気揚々とゴーイング・メリー号に乗り込む。

こうしてウソップが仲間に加わりゴーイング・メリー号は船出した。




残されたカヤ。執事のメリーからウソップの昔話を聞く。

~ウソップの昔話~
ウソップは昔父親が海賊として出て行った。

そんな中、母親は病に倒れ寝たきりに。

そんな母親を元気づけようとウソップは、

海賊が来た!!!

父親が帰ってきた!!!

と嘘をつきはじめたのだ。

そして、母親が死んだあとも

海賊が来たぞー!!!!

と寂しさをまぎらわすかのように嘘をつくようになったのだ。


カヤはウソップが海に旅立ったのを見て、

医者になる!!!そう決意する。



第40話 "ウソップ海賊団"
第42話 "ヨサクとジョニー"
東の海編  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。