お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第688話 "モチャ"

第688話 "モチャ"

扉絵:カリブーの新世界でケヒヒヒヒ vol.13 「天罰」

ゾロ
「ガスが入って来たぞ!急げ!」

たしぎ
「出口はそっちじゃないですっ!」

[勝者 ゾロ]

[研究所B棟に殺人ガスが充満するまで残り10分]

たしぎ
「や、やめてください!恥ずかしいですっ 」

ゾロ
「なーに急に怖じ気づいてやがんだ、ガスが入ってきてるんだぞ」

たしぎ
「ちょ、ちょっとふらついただけです!」

ゾロ
「担いだほうが早ェ!」

たしぎ
「降ろして下さい!部下に追いつかなければ 」

ゾロ
「バカ言ってる場合か!今すぐ投げ捨ててもいいぞ!」

たしぎ
「あっ!これがかの名刀秋水ですねっ」

ゾロ
「触るな!黙ってじっとしてろ!この刀バカ!」



【B棟3階 廊下】

ナミ
「ミルキーボール!」

子供たち
「わぁ!まただ!」

ナミ
「モチャ、早く行って!」

モチャ
「うん、お姉ちゃん!」

子供たち
「この!この! キャンディよこせ!」

ナミ
「はぁ、はぁ、ラチがあかないわ!いったいあとどれくらい走ればいいっていうの」

ロビン
「シエンフルール、ドスマーノ!」

子供
「うあ!」

チョッパー
「じっとしてろ!鎮静剤だ!」

子供
「離せ!はな…せ…」

チョッパー
「よし、次の子だ!地道にこうやっていくしかねェ」

モチャ
「はぁ、はぁ…これから先はどっちへ行けばいいのかわからないよぅ」

モチャ
「きゃああああああ」

ロビン
「何?」

ナミ
「しまった!モチャ いつの間にかすり抜けた子たちがいたんだわ!」

チョッパー
「何だって?まずいぞ!子供たちがキャンディ食っちまったらまた振り出しに戻っちまう」

モチャがキャンディを口の中に押し込む

ガリ…シュワシュワ…

子供たち
「モチャが全部1人で食べたー!ずるいぞ!」

チョッパー
「……」

子供たち
「食べさせないぞ!全部とっちゃえ!」

ナミ
「モチャ」

子供たち
「おれたちのぶん返せ」

ロビン
「やめなさい!」

モチャ走り出す
モチャーーーーー

モチャ
「チョッパーちゃん、あの子たちみんなお友達なの!」

チョッパー
「ダメだ 全部すぐ吐き出すんだ それがどんな薬物か知ってるはずだ」

子供たち
「返せモチャ!キャンディよこせ!」

チョッパー
「やめろぉおおおおお」

ごくん
モチャが口の中のキャンディを飲み込んでしまう



-回想-
モチャ
「マスターは悪い人なの?」

チョッパー
「そうだ、すっげェ悪人だ!」

モチャ
「でもずっといつもすごく親切だったよ?毎日くれるキャンディはすごく美味しかったし。」

チョッパー
「それが罠だ」

子供たち
「モチャ開けろ!ビスケットルームに行かないといけないんだ!キャンディーーーー!」

チョッパー
「お前たちはみんなモルモットなんだ。まず第一、病気の子なんて1人もいねェ。」

モチャ
「ほんと?」

チョッパー
「そのでけェ体が何よりの証拠だ。巨大化は何百年も前から戦争でたたかうために世界中で研究されてる
って聞いたことあるぞ。言い換えりゃあ何百年も実験は失敗してきてるってことだ。
誰も成し遂げられなかったってわけだ。そりゃぁ…するかもしれねェが…今回もまた!失敗ってことだ
シーザーはそのことを知ってる やつは実験のデータを得るためだけにやるって考えなんだ!」



回想 シーザー

『1年以内には治してあげるからね』

モチャ
「そして私たちそのあとどうなるの?」

チョッパー
「死ぬんだ 誰も家にはもう帰れない。おまえらの食ってる“美味しいキャンディ”はとんでもない毒薬なんだ!
気付かないうちにゆっくりと体は壊れていく。そしてひとつそれを食べるごとにまた次のが欲しくなる。
食べれば食べるほどシーザーからは逃げられなくなるんだ。
このドアの向こうにいるあいつらを見ろ、こえェと思わねェか?お前にはもう安定剤を打ったから大丈夫だが…
このままおまえらここにいたらおそらく薬の副作用で全員大人になる前に命を失っちまう。」



回想 子供たちの会話
『なー大人になったらさ!おれたち大人になったら海に出ようぜ!』
『えー?海に?漁師にでもなるの?』
『バカ言うなよ!冒険に出るんだよ!黄金の島なんかをさ、見つけるんだ!』
『おんもしれーぞー!みんな病気が治ったらさ、それぞれ家に帰ってバラバラになっちゃうだろ?
だからさ、大人になったらみんな海に出ればまた会えるじゃん!』
『いいね、それ!ぼくたちこれからずーっと友達だもんな!あはははは』
『よし二十歳になったら実行しよう!約束だー!楽しみだな~ まだだいぶ先だぞー ゲラゲラ』

子供たち
「開けろモチャ!」

モチャ
「私たち大人になれないの?誰ひとり?私たちお父さんお母さんにもう二度と会えないの?」

チョッパー
「そうだ 今すぐここから逃げださねェならな!」

モチャ
「私たちそんなこと考えたこともなかったよ…」



回想
『助けて!』

モチャ
「どうしてもおうちに帰りたかったから助けてって頼んだの。
どんな病気だかわかんないし何年かここにいないといけないと思ってたから…
だけど!死ぬかもしれないなんて思わなかった!大人になるんだって思ってた!
こんなのみんなとの約束と違う!私たちはただもらったキャンディを食べただけ!
誰も死ぬなんて思ってない!」

チョッパー
「わかってる!おまえたちは誰も悪くない!だからシーザーは許せねェんだ!おれはシーザーを許さねェ!
すまねェ もっと早くおまえらを見つけてやれなくて…」

モチャ
「チョッパーちゃん…私たち死にたくない」

チョッパー
「死なせねェ おれたちがぜったい助ける シーザーはほんとに悪いやつでほんとに強い!そして恐ろしいやつだ!
でも おれたちの船長はもっと強えェ あいつはいつか海賊王になる男だ
ルフィが絶対シーザーをぶっとばしてくれる だからよく聞いてくれ、モチャっていうのか?
もうこれ以上あいつらにキャンディはやれない。
おれはここに残ってあいつらみんなに鎮静剤を打つようにする!
だからモチャ、ビスケットルームにあるキャンディを守ってくれねェか?」

モチャ
「わ、わかった!わたしもうこれ以上みんなにあのキャンディを食べさせたくない
わたしたちおうちに帰るんだもん!」

チョッパー
「その通りだ!」

子供たち
「開けろモチャー!」

チョッパー
「行くんだモチャ!」
モチャ
「うん」

-回想終わり-



血を吐くモチャ
ゲホッ ビチャ!

チョッパー
「モチャ」

子供たち
「うわぁ、血だ!どうしたの モチャが血を吐いてる!モチャ苦しんでるよ なんで?
あの美味しいキャンディのせいなの?」

モチャ
「うああああ ゴホッ うぐっ」

子供たち
「ほらみろ!おまえがあんまり欲張るから…でもなんだか様子がおかしいよ なんで?」

チョッパー
「離れろおまえら これがそのキャンディの正体だ モチャはおまえらを助けるために犠牲になったんだよ」

ナミ
「チョッパー みんなショックを受けてるわ!落ち着かせるなら(鎮静剤打つなら)今がチャンスよ!」

チョッパー
「でも まずモチャを助けねェと」

ロビン
「時間がないわ」

モブ
「ガキどもが止まったぞ!行けえええええ」

サンジ
「てめェら手荒なマネすんじゃねェぞ ガキどもを全員捕まえろ!どんどんやれー!」

ロビン
「海軍」
ナミ
「サンジくん」

G-5海兵
「アニキ!標的は凶暴化しやすい」

サンジ
「んーほとんどそうだな。救護隊!前へ!」

G-5救護隊
「イエッサー」

サンジ
「チョッパー!こいつら使え!注射ぐれェは出来るぜ」

チョッパー
「お、おう」

G-5救護隊
「よーし、おみまいするぜ、クソガキども!」

チョッパー
「このへんに実験室があるはずだ!そこにこの女の子を運んでくれ」

G-5海兵
「任せろ!でも時間がねェぞ!わかってんのか、たぬき!」

チョッパー
「わかってる!ぐすっ モチャ…!」

モチャ
「チョッパーちゃん…ごほっ」

ごしごし ごしごし
涙を拭くチョッパー

モチャ
「わたし…キャンディあの子たちに渡さなかったわ」

チョッパー
「・・・ああ おまえは友達を守ったんだ!ありがとう!これでみんなうちに帰れる!
そしておまえも絶対助けるからな(くそっ!おれのせいだ )
おまえは絶対に大人になれるからな」



【C棟1階】

シーザーの手下
「なぜゴミ箱から人が いや、待て、人とドラゴン おまえが麦わらだな」

ルフィ
「シーザーはどこだ?」

シーザーの手下
「ひぃいいいいい!
げふっ ひっ マスターは通路を真っ直ぐ行ったR棟にいます」

ルフィ
「わかった」


ワンピース ネタバレ 第687話 "野獣"
ワンピース ネタバレ 第689話 "あるはずのない島"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。