お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第704話 "ルーシーとキュロスの像"

第704話 "ルーシーとキュロスの像"

モブ
「おい!! 何なんだあのチビィ!!」
「スパルタンがやられたァ~~!!!」
「バカな!! このコロシアムのスター剣闘士の1人だぞ
 今…自分で転んだだけなんじゃ…」
「メリ込むかよっ!!」

ルフィ
「さて… おれはどこにいれば……」

役員
「君か! この騒ぎは!! 今すぐここを出たまえ!!
 退場だ!!!」

ルフィ
「ええ!?」

役員
「試合前に乱闘事件を起こす様なゴロツキに わっ!!」

斧が飛んでくる。

首領チンジャオ、サイ、ブー登場。
あきらかにモブっぽい。
花ノ国ギャングチンジャオファミリー。

サイ
「コラコラ… やめやいドアホ 仕掛けたのはそこのデカブツだ!
 退場ならそいつやいっ!!!」

モブ
「うおお!! 花の国のサイとブー!!
 首領チンジャオまで来てんじゃねェか!! もはや伝説だろ!!」

ルフィ
「助かった ありがとう!!」

サイ
「助かったありがとう!! いいやい礼なんて!!
 まったく…礼なんていいやい…礼なんか言わなくていい…
 礼を言うんじゃねェやい… 礼を…
 取り消せ貴様ァ~~~!!!」

ブー
「そこまで拒否する事じゃねェよ!! アニィ!!!
 悪ィな 感情が盛り上がるタイプなんだ」

ルフィ
「色んな奴がいるなー」


「てめェ 同ブロックの強ェのと結託企んでんなねェよ!!
 ダガマ!!!」

モブ
「おいおい 大国から大物達が続々と… これじゃまるで…
 国を挙げての悪魔の実争奪戦はねェか!!」

隣国の殺し屋ファンク兄弟、ボビー・ファンク(弟)、
ケリーファンク(兄)登場。

ボビー
「戦いは個人のものだ!! そんな事しても一回戦を抜けられんのは
 各ブロック1人だけ…!!!」

ケリー
「結託に買収かァ? オイ!!」

プロデンス王国国王"戦う王"エリザベロー2世、
プロデンス王国軍師ダガマ登場。

ダガマ
「何を甘い事を!!! 貴様らも国に命じられたクチだろう
 メラメラの実を所持した国はそこらの平気を並べておくより
 国交も戦争も!! よっぽど有利に立ち回れる!!
 周りを見渡してみろ…!! この顔ぶれ!!!

 ホラ そこには…『ディアス海戦』A級戦犯の"首はねスレイマン"

 元賞金稼ぎ!! 『政府機関爆破事件』の"アブドーラ&ジェット"!!!

 『偽りの殺戮冒険野郎』!! 支配者"オオロンブス"!!

 ドンキホーテファミリー推薦枠には『億越え』の残虐海賊!!
 "ハイヘナのベラミー"

 ここからは見えないが『海賊貴公子』"キャベンディッシュ"
 1年前のイカレたルーキー"バルトロメオ"も参加してるらしい

 これだけの奴らが何も企まねェと思うか!? 貴様らも然り!!!」

一回戦はバトルロイヤルで生き残った者だけが上へ上がれる。
ABCDブロックで総勢550人で一回戦の勝者は4人。
ルギはCブロック。


─戦闘準備室─

剣から鎧まで様々な武具が用意されていて好きなものを選んで
いいらしい。
しかし飛び道具は禁止。

ルフィは鎧にカブト、盾と剣を装備。

キャベンディッシュが回りの女性達を悩殺しながら登場。

キャベンディッシュ
「あーそこのキミ!! それじゃダメだ 防具には重量制限があるんだぞ
 まァ… 何をしょうと無駄だがね…
 メラメラの実はぼくがいただく ─そうぼくにこそ相応しい…
 実に美しい能力」

美しき海賊団船長"白馬のキャベンディッシュ"懸賞金2億8千万ベリー。

キャベンディッシュ
「─今まで悪魔の実を口にせず何の努力もせずにここまで来た
 ─才能だけでね…」

ルフィは無視して「重量オーバー」だと言われてしまう。

キャベンディッシュ
「今教えたろ!!! ちょっとこっち来い!!!」

ルフィ
「だからみんな裸みてェなのか あの銅像も」

キャベンディッシュ
「これはショーだ!! 観客の求めるものは血だよ
 闘技場は実に正直に人間の本性を暴き出す
 誰が剣と鎧で長びく試合を見たい?
 剣闘士は見せ物だ やられる者の血で人々は興奮する…!!

 さっき見てたぞ 大男をひねる所 キミは何者だ」

ルフィ
「おれはルフィ!! 海賊王になる男だ」

周りのモブ達は一瞬騒ぐが、背中のルーシーというゼッケンで
事なきを得る。

キャベンディッシュ
「…フフ ─本当にキミが麦わらのルフィだったら…
 今ここで殺していたよ

 ぼくが新世界に入ったのは3年前… 2億を超える美しきルーキーの
 登場に世界がざわめいていた
 新聞にも毎日登場…
 手配書という名のプロマイドは全て女性達に盗まれる始末…

 ─!! それがどうだ一年後!!! 全てを掻き消す白ひげの
 頂上戦争…!!! 湧き出て来る後輩のルーキー達は
 最悪の世代ともて囃され獅子奮迅の大立ち回り!!

 記者達はもうぼくに見向きもしないっ!!! だから殺すんだ
 目障りな後輩達を是認っ!!!」

ルフィ
「それは逆恨みって言うんだぞ…」

キャベンディッシュ
「この大会でメラメラの実を手にいれてね!! そうなれば」

またしてもルフィは無視して係員のとこに行ってしまう。


部屋の真ん中にある像を見つめるルフィ。

ルフィ
「成程… 結局このおっさんみたいな格好になった」


「─その人に興味あるの?」

モブ達はかわいい、かわいいと騒ぐ。

ルフィ
「誰だ?」

レベッカ
「レベッカ 剣闘士よ さっきはありがと キライだったのスパルタン

 ─それは伝説の人よ
 コリーダコロシアムの歴史上最強の剣闘士キュロス

 三千戦全勝無敗の男─その内 敵の攻撃を受けたのは一太刀だけ」

ルフィ
「えー そんなに強ェのか!」

レベッカ
「20年前までここで活躍してたらしいわ

 だけどこの国中の誰も彼の事を知らない!!」

ルフィ
「ああ??」

レベッカ
「この国のお年寄りも剣闘士達も誰一人彼に会った事がないの

 ドレスローザで最も不思議な銅像よ
 剣闘士キュロスは実在したのか誰かの空想なのか
 いつからなぜここに銅像があるのか

 私達の知っている情報はこのプレートに刻んである事のみ
 誰も知らない人だけど… 誰もこれを撤去しようとはしない…
 ─それも不思議」

ルフィ
「はぁ… わかんねェ話だけどおれはこの銅像好きだぞ!! 男らしくて!!」

レベッカ
「… 私も好き」

モブ達が「無敗の女」と茶化してくる。

ルフィ
「何だあいつら」

レベッカは唇を噛む。

レベッカ
「私…今日で最後にするんだ…!!! メラメラの能力を手に入れて…!!
 討つんだ…!! ドフラミンゴを!!」

ルフィ
「え!! ミンゴを…!?」

レベッカはルフィのブロックを聞き、「お互い生きてたらいいね」と
言い残し去る。
レベッカはDブロック。

そしてAブロックの勝者が決定。

勝者は四皇黒ひげ海賊団の一番船船長、ジーザス・バージェス。

ルフィ
「ああ!! チャンピオンの奴っ!!!」



ワンピース ネタバレ 第703話 "控室"
ワンピース ネタバレ 第705話 "追撃のメイナード"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。