お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第718話 "お花畑のリク王軍"

第718話 "お花畑のリク王軍"

扉絵は「カリブーの新世界でケヒヒヒvol.35」
奪った軍艦で出港するカリブー一味と、港でガンブールのばあちゃんを高々と掲げるスコッチの絵。

空港に案内されたウソップとロビン。建物にはトンタッタ航空の文字が。


ウソップ
「おお~これが虫の軍隊か!!」


ロビン
「ふふ、かわいいわね」


そこには大小さまざまな虫がいる。


イエローカブ
「43号機 離陸する!!」


レオ
「カブさん、それにビアン!!」


二人はともにバグバグの実の能力者。

カブはモデルかぶと虫、ビアンはモデル蜜蜂。


カブ
「おそいぞ、レオ!」


ビアン
「快速で行くわよ!」


レオ
「よろしく頼むれす」


ウソップ
「見たことねぇ種だ」

「ルフィに見せてぇ」


カブ
「ウソランドロビランドキミらはデカイので」

「20人乗りバスを使って貰う」


ビアン
「おいでリニアフォックス!」

帽子には〝エクスプレス〟の文字。


ウソップ
「うぉ!こりゃいいなぁ!まるで王様のソファー!」


レオ
「走れば早いれす」


ロビン
「綺麗な毛並み」


戦士レオの乗る虫には
【TT-Airforce K-01】
の文字。


レオ
「よしみんな!行くれすよ!僕らのヒーローウソランドと共に!」

「捕らわれた500人の仲間を取り戻しに!!」     


「うおおーーー!!!」


トンタッタ全軍がいざ出動。

なぜかウソップが乗り気。



ガンチョ
「…話しておかねばなるまい」

「あんた達には」

そういってロビンの胸の谷間から出てくる小人の王様、ガンチョ。


ウソップ
「どっから出てんだ!」


ロビン
「ガンチョさん!」


ガンチョ
「そうトンタ長のガンチョれす!!」

「この度は本当にありがとう」

「命を懸けて戦っていただくからには知ってほしいのれす」


ウソップ
(いや・・・そこまでする気は・・・)


ガンチョ
「現在われらを苦しめているドフラミンゴ」

「因縁は実は10年どころではない・・・」

「約900年前の歴史の中にあるのれす」


ロビン
「ええっ!?」



-花畑-リク王軍 決起本部

片足のオモチャの兵隊
「ここドレスローザには広大なひまわり畑がある」

「一面に咲き誇る花々の誰も知りえぬある場所に」

「地下への秘密の入り口があり下へ下へと下ってゆけば…」

「妖精たちの勇ましき声」


「さぁ、紹介しよう」


小人達
「隊長!!」


小人達が隊長に連れてこられたフランキーを見て新しいおもちゃと勘違いする

「強そうなオモチャだ」

「彼は元々どんな大人間れすか?」

「決戦の日にふさわしい~」


片足のおもちゃの兵隊
「これがともに戦う者たち」

「トンタッタ王国の小人達だ」


フランキー
「小人族だと…!?」     


片足のおもちゃの兵隊
「腕力なら君らにも劣らない」

「目に見えないほど 動きも早く、町では妖精と呼ばれている」


フランキー
「じゃゾロの刀を盗んだのは…」


フランキーは初めてみる小人に驚きを隠せない。



そこに聞き覚えのある声が…


ウィッカ
「早く、船に戻るんじゃなかったんですか?」


「やっちまえ!!」


フランキー
「ん?」


ゾロ
「何してやがんだ、ルフィ!!」

声の主はゾロ。

花畑のTVでルフィとチンジャオの観戦をしていた。


「ねえ、どいてよー!見えないよー!」

ゾロのせいでスクリーンが見えない小人たち。

試合に夢中なゾロは聞いてない。


ゾロ
「くっそールフィの野郎!こんな大会があるなら」

「なぜおれを誘わねぇんだ!!」

「刀がうずく!」


フランキー
「ゾロ!」


ゾロ
「おう、フランキーじゃねえか」


小人達
「隊長!!」

「偵察部隊の情報はまとめ終わっています!!」

「敵の動きそしてシュガーの動きも確認済み」

「そして今日の決戦を目前に…」

「トンタッタの伝説のヒーローが降り立ったらしいです。」

「その名もウソランドとロビランド!!今こっちに向かってるとの情報です!!」

「更に彼らには仲間がいるそうで・・・名はルフィランド、ゾロランド、ナミランド、サンランド、チョバランド、フラランド、ホネランド」


ゾロ
(どういう経緯でこんなウソを…)

「あー、たぶんおれがゾロランドだ」


フランキー
「おれはフランランドだ、よろしく」


小人達
「なにー!こんなとこにー!!」


ゾロ
「はっ!!それどころじゃねぇ!!」

「おれは早くサニー号に戻らねぇとナミ達が・・・」


ウィッカ
「私さっきからそれ言ってれすよ!!?」



~ドレスローザ近海~

ナミとジョーラが闘っている。

ナミが苦戦している。


ジョーラ
「ムダざましょーーー!!」

「芸術は誰にも止められない!!!」

「ブロークンフアート!!」


ナミ
「きゃ!」

「何よこんな煙・・・く」

「いくわよ!!ウェザーエッグ!!」

「生まれておいで!」

「雪雲!!」


「いやぁぁぁキモチ悪い!!」

「クリマタクトもオモチャに~」


ジョーラ
「誰がスーパーモデルざます!!!」


ナミ
「言ってないわよ!!!」


ジョーラ
「なにがオモチャになったざます!!」

「オモチャと一緒にしないで欲しいざます!」

「ひとをオモチャに変える能力者は」

「確かにファミリーにおりますけど!」

「あたしはアトアトの実の芸術人間」

「あなた方はアートになったのざます!!」


チョッパー
「畜生ーーナミまでやられた!!」

「おれのツノも蹄も使い物にならないのに・・・」


もものすけ
「おい骨吉あやつせっしゃを狙っている!」


ブルック
「わかってます渡しませんよ!でも見てください」

「私のソウルソリッドがこんな事に!!」


ジョーラ
「何を被害者の様に言ってるざます!!」

「芸術的になって嬉しいでしょ!!」

「それよりあなた達が今打ちのめしたあたくしの部下!あたくしの船!!」

「この落とし前・・どんな芸術的な死をもって」

「つけて貰おう・・ん?」


そこで電伝虫がなる。


チョッパー
「もしもしおれだ!!誰だ?」

「俺たち、今大ピンチなんだ助けてくれ!」


ジョーラ
「誰が出ていいと言ったざます!」


ロー
「トニー屋かそっちの話はいい、よく聞け」


チョッパー
「え?トラ男か?」


ジョーラ
「ローざますか?」


ナミ
「何やってんのトラ男!船に来てよ早くーー!」


ブルック
「私たち芸術になっちゃいましたー!助けてー!」


もものすけ
「せ・・せっしゃは何ともないぞ!!」


ロー
「いいか!今すぐ船をグリーンビットにまわせ!」

「お前らにシーザーを預ける!!!」



チョッパー
「えー無茶言って切られたーーー!!」


ブルック
「シーザーさんは引き渡したのでは!?」


ナミ
「あいつこっちの話も聞かないで一方的に!!」

「ルフィか!」


ジョーラ
「・・・」



~グリーンビット~

戦いは一方的な様子。余裕のドフラミンゴと膝をつくロー。


ドフラミンゴ
「ムダだぞロー!」

「今、誰を呼んだ!」

「早くシーザーの心臓を返せ!!」

「お前がここで踏ん張ることは無意味!」

「お前の相棒麦わらは俺の仕掛けた」

「エサに食いついている」

「コロシアムの大会に今出場中だ!」

「各地から剣豪が集まって殺し合い」

「負ければ即地獄行きだ!」

「あのコロシアムから奴はもう出てこれぇよ!!」

「同盟はもう終わりだ!ロー観念しろ!!」


悔しそうな顔のロー。

藤虎はいない



~ドレスローザ コロシアム前~

錦えもん
「いけー!ルフィ殿!!」


サンジ
「一緒に応援してんじゃねー」


錦えもん
「しかしサンジ殿やるからには 男は勝たねば!」



~ドレスローザ 控室~

バルトロメオ&キャベンディッシュ
「バージェス」


バージェス
「面白い戦いになってる様だ!」

「誰だ!?あのチビ!!!」


ルフィ
「ゴムゴムの…」


実況
『おお』

『ルーシーがいった~!!!』


ルフィ
「ホークライフル!!!」


武装色で硬化した渾身の一撃が炸裂。


ルフィ
「おおおお!!」


血を吐くチンジャオ。


ワンピース ネタバレ 第717話 "ドレスローザの忘れ物"
ワンピース ネタバレ 第719話 "開けチンジャオ"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。