お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第720話 "囚人剣闘士"

第720話 "囚人剣闘士"

「カリブーの新世界でケヒヒヒvol.37」
「労働者を、ババー解放せよ!!」

実況
「〝コリーダコロシアム〟バトルロイヤル!!」

「ドンキホーテ・ファミリーへの挑戦権を得たのは、現在3名」

「Aブロック勝者〝黒ひげ海賊団〟チャンピオン【ジーザス・バージェス】」

「Bブロックからは海賊団〝バルトクラブ〟船長【人食いのバトルロメオ】」

「そしてCブロック!!我らが剣闘士ルーシー!!!」

「決勝進出者、残るはあと一名!!」

「なお!Dブロック開始時間はリング破損の為、15分の延長とさせていただきます!!」


キャベン
「麦わら~!!」

「もう、逃げ場はないぞ!!」


キャベンディッシュが襲いかかる。


ルフィ
「キャベツ!!」


キャベン
「デュランダル!!」


ルフィ
「だあ!!」


キャベンディッシュの攻撃を白刃取りと防ぐルフィ。


剣闘士
「キャベンディッシュがまた暴れだしたぞ」

「何事だよ」

「あいつ、また〝麦わら〟って言ってたぞ・・・」

「〝麦わら〟っていやあ、あいつだろ?頂上決戦で兄貴を救えなかった海賊」

「だははは!!救わなくていいなら、おれにだって同じ事ができるぜ!!」


ガン!!

「だ、だにをずる!!」

「やべど!!貴様!!私をドエレーナ王国の貴族であるぞ!!」


ルフィのことを笑う剣闘士たちにバルトロメオがブチ切れ、バリアでぺしゃんこにしてしまう


バルト
「てめぇ今、気安く誰を笑ったっぺ・・・!」

「いいか〝麦わらのルフィ〟先輩はいずれこの時代を背負って立つお方!!」

「未来の【海賊王】だべ!!」

「おれぁ見たんだべさ2年以上も前の事・・・」

「東の海はローグタウン!!」

「海賊王ロジャーが死んだ、伝説の死刑台で・・・絶対絶命の彼は叫んだ・・・!!」


『おれは!!!海賊王になる男だ!!!』

「その瞬間!!天は雷を落とし!!あの方を生かした・・!!おれぁ奇跡を見たんだっぺ!!」


そのあとずっとルフィの記事を追い続け、アラバスタ、エニエスロビー、インペルダウンなど・・・
そしてマリンフォードの記事をよみ、それまで地元の150の街を締め上げる暗黒街のボスにすぎなかったバルトは海へ出る決意をする。


「・・・よぉ、もう一度言ってみろ、てめぇのクズ度を棚に上げ、ルフィ先輩になにやら上から物を言ってたな・・・!!」

「おめぇになにかできるのか!?虫けら野郎が!!」


そのまま、ナイフで刺す



キャベン
「いい加減に剣を離せ!!」


ルフィ
「俺疲れてんだよ!!」


その戦いを止めることができず遠巻きに見る剣士たち


バルトもその一人

バルト
(た、確かに近づけねぇ、いざとなるとダメだー。緊張して近づけねぇべー・・・)

(あの目の下のキズ・・・本物だべ、メチャメチャカッコいいべ・・・あれ?涙で前が見えねぇべ)

(腐れキャベツ野郎!!ブチ殺して、あの方を守って差し上げてぇが・・・)

「お・・・オイ、コラ」

「キャべ・・・キャベチ!!」

(ダメだ・・・かむ!!)



チンジャオ
「おう、麦わらぁ!!」

そこへチンジャオがルフィに礼を言いに現れる

だが疲れててチンジャオも声が出ず、礼をするも頭が床を粉砕してしまう

たまらず逃げ出すルフィ(攻撃されたと思ってる)



キャベン
「おい!!勝負から逃げるな!!」


三者別々の理由でルフィを追う

チンジャオは孫の八宝水軍をルフィの傘下に置きたいそうだ



突然、レベッカがルフィの手をとり、どこかへ案内しようとする。

ルフィ
「あ、お前っ・・・!えーと」


レベッカ
「レベッカよ、敵が多いのね!ついてきて」


すると、黒ひげと電伝虫で会話してるバージェスの前を通る


黒ひげ
「ゼハハハ、それを言うならシリュウもそうだろ?」


バージェス
「・・・だが、おれぁ〝青キジ〟なんざ信用できねぇってんだよ!!」

「あ!ちょっと待った船長」


ルフィに気づくバージェス

「麦わらだ!!」


黒ひげ
「ん~~!!?」

「そこにいるのかぁ~~?」

「麦わらぁーーー」

「メラメラの実はウチのバージェスが頂く、まるでエースが俺の仲間になるようでうれしいぜ・・・!!」

「昔、本人には断られたからな」


ルフィ
「エースの能力はお前らにだけは渡さねぇ!!」





途中で屋台で買い食いしようとするルフィ、おごってあげるレベッカ

レベッカにつれてこられたのは宿舎。別名=監舎


レベッカ
「ゲスト選手はここには来ないから、出番までいるといいわ」

「試合すごかったね、驚いたわルーシー強くって!」

コリーダコロシアム専属剣士【レベッカ】


ルフィ
「うん、まーな」

「しかしうめぇぞ!!コロシアム弁当!!お前は腹へってねぇのか?」


レベッカ
「お腹・・・空かないの・・・私・・・!!」


ルフィ
「ん?何だ!侍みてぇな奴だな」


その時檻の向こうから腕が伸びルフィを捕まえる


謎の男
「オラぁ!捕まえた!!レベッカやるならやれ!!」

「その気で連れて来たんだろ!!」


ルフィ
「え?おい何だコレ?レベッカ!!」

「おい弁当がこぼれるよ!!」


レベッカ
「・・・・・・!!」


剣を抜き、ルフィを刺そうとするレベッカだが、後ろの男を倒し、レベッカの攻撃も飯を食いながらよけ、レベッカを倒し上に立つルフィ。


レベッカが速さで負けるなんて!と男どもが叫ぶ


レベッカ
「好きにすればいい・・・報いは受けるわ」


ルフィ
「メシをおごってくれた奴に何もしねぇよ・・・!」


レベッカ
「あなたを殺そうとしたわ!!」


ルフィ
「いいよ、死んでねぇし・・・それにお前を殺す気なんて」



「ここで実力者の一人でも消せば希望が残ったのにな・・・」


檻の中には包帯だらけの男ども



「おれ達は【囚人剣闘士】」

「レベッカもそうさ・・・戦い続け、いつか、リングの上で見世物として殺される・・・!」

「ドフラミンゴファミリーに少しでも逆らったからだ」

「1000勝すれば自由の身と言うが、どんな腕自慢でも100回も戦えば死ぬし、脱獄を図ったやつらも殺された」

「おれ達に逃げ場はない!!」

「10年前、ドフラミンゴが王になるまでは剣闘は殺し合いではなかったんだがな・・・」

「奴の治めるこの国には、極端な光と影がある」


レベッカ
「私は今日の大会、どんな手を使っても優勝して・・・」

「メラメラの実の力で・・・!ドフラミンゴを討つんだ!!」

「今日・・・兵隊さんの率いる軍隊が私達を解放する為に、ドフラミンゴに決戦を挑むって・・・!!」

「彼は命と引き換えに・・・この国を滅ぼす気なの!!」

「彼より先に私がやるんだ!!」

「もう守られるだけじゃイヤなんだ!!」

「今度は私が兵隊さんを守りたい!!!」


ワンピース ネタバレ 第719話 "開けチンジャオ"
ワンピース ネタバレ 第721話 "レベッカと兵隊さん"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。