お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

第51話 "ロロノア・ゾロ海に散る"

お互い向きあうゾロとミホーク。

ミホークは首から下げていたおもちゃの剣を取り出し一言。

「あいにくこれ以下の刃物は持ちあわせていないのだ!」

「人をバカにするのもたいがいにしろ!!!」

"鬼斬り!!!"

ゾロの必殺技が炸裂!!

が、それをおもちゃの剣で受け止めるミホーク。

ゾロの必殺技がびくともしない。

「世界がこんなに遠いはずはねぇ…」

ゾロは必死に剣を振り回し攻撃する。

しかし、ミホークはおもちゃの剣でその攻撃をことごとく受け返す。

力の差は明らかだ。

「この距離はねぇだろ…この遠さはねぇだろ…」

"虎狩り!!!"

グサッ!!!

ゾロの胸におもちゃの剣が突き刺さる。

胸におもちゃの剣を突き刺されたゾロ、このままではおもちゃの剣が心臓に達してしまう。

だがゾロは一歩も後ろに引く気がない。

敗北より死を選ぶゾロ。

そんなゾロを見てミホークはおもちゃの剣を引き抜き、

背中に刺した世界最強の黒刀を抜刀する。

剣士たる礼儀をもってゾロを倒すつもりだ。

ゾロは三本の剣を構え、

三刀流奥義"三・千・世・界!!!"

が、ゾロの刀が砕け散る。

そして背中を取られたゾロ。

しかしとっさに振り返りミホークに対し真正面を向く。

「背中の傷は剣士の恥だ」

「見事」とミホーク。

ゾロは真正面からズバッと斬られる。



第50話 "己々が路"
第52話 "誓い"
東の海編  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。