スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第726話 "リク一族"

第726話 "リク一族"

『ぐわ』

地下の牢屋へ次々に選手が落とされてくる。


サイ
『おーおー』

『次から次へと降ってくる・・・!』


ブー
『ぎゃあ』

『あ・・・じいちゃん!!』

『アニィも!!!』

『くせぇ!ゲホゲホ!!ここは何なんだ!』

『オモチャとゴミの山!!?』


サイ
『来たなブー』

『おれ達が聞きてぇよ』

『そこあけてやれ次が落ちてくる』


リッキー
『国の地下に』

『こんなに巨大なスクラップ場が・・・』


レパント
『人違いなら失礼』

『薄々感じておりました』

『あんた・・・いえ・・・あなたは・・・』

『リク王様では・・・』

『ありませんか?』


??
『リク王!?』

『リク王!?バカな』

『死んだんじゃねぇのか!!?』

『ドレスローザの』

『先代国王・・・』

『頭がイカレちまったと聞いてるぞ』


リッキー
『こんな地の底に落ちてまで、隠し通すものでもないな・・』

『いかにもそうだ。だがもう王などとは呼んでくれるな』

『タンク軍隊長』

『もはや一介のジジイにすぎぬ』

『孫一人救い出せぬ罪深きジジイよ』
元ドレスローザ国王 リク・ドルド3世
(レベッカの祖父)



??
『リク王だぁ!!』

『生きてたのか!!』


タンク
『リク王様・・・ご無事で・・・!!』

『久しゅうございます』

『私と言えば今やドフラミンゴの・・・』


リク王
『言うな・・・わかっている・・・』

『ヴィオラを見守ってくれているのだろう』

『お前ほどの仁義の男を疑うモノか』

『ツライ決断であったろう』


タンク
『いいえあなたに比べれば』


エリザベロー
『おいなんとリク王であったか!!』


リク王
『ああ』

『ブロデンスの王・・・!!』


エリザベロー
『懐かしい!!お前には何度も国の窮地を救われた!!』

『よくぞ無事で!!』

『お前がいなくなってからというもの』

『ここらの国々はバランスを失い戦争ばかりよ』

『もうウンザリだ・・・!!』


サイ
『エリザベロー!!おめえはウンザリでも・・』

『誰かが泣きゃあ、誰かが笑うのさ!!』

『諸国の戦争を裏から盛り上げ』

『大儲けしている奴がいる!!』


ブー
『戦争中の国々にどんどん武器を売りつけてな!!』


チンジャオ
『ひやはやブローカーはジョーカーという男!!それはドフラミンゴの裏の名だ』

『しかしその武器がどこで作られどこに眠っているのかがわからぬ』

『我らが花の国も戦争中につき』

『敵国に武器を流され参っている』


サイ
『我々八宝水軍は花の国の王の依頼で』

『武器の密輸を叩き潰す事が真の目的』

『リク王お前が妙なマネをしてドフラミンゴが王になったせいで』

『近隣諸国は大迷惑だ』


ダガマ
『そうですぞエリザベロー様!!』

『確かに我ら過去にはドレスローザからの』

『大恩あれど』

『今やリク王という名は』


タンク
『黙れダガマ』

『10年前の事件の真相を』

『あの日の悲劇を知らんものが王の人格を語るな!!』


リク王
『タンクいいんだ今更』


元兵士A
『リク王様私も元軍隊の兵士です』


元兵士B
『私もです!リク王』


落ちてきた剣闘士たちの中にも王に忠誠を誓った兵士がたくさん

そして、ムクムクと起き上がってくるオモチャの中にも。

多くの剣闘士やオモチャが王の前に跪く



『うわぁ何だ!?オモチャが動き出した』

『全部壊れて死んだ奴らじゃねぇのか!?』

『元のドレスローザの兵士たち』

『それにオモチャ達まで敬礼を』

『どういう事だ・・』

『リク王は国の嫌われ者のハズじゃぁ』


リク王
『・・・・・』



何者かとこっそり電伝虫で会話するハック

ハック
(これだけの巨大な落とし穴があるなら)

(地下にまだ秘密がありそうだ)


??
(了解調査を続けて)



チンジャオ
『ぬっ!?』


サイ
『おお!?なんだなんだ今度は何だ!?』


ブー
『アニィ!!』


チンジャオ
『サイ!!』


サイ
『おわぁああ』


突然、ヌルっとスライムが伸びてきて、サイを捕まえて地上に引っ張っていく


トレーボル
『終わったからもういいぞ』

『人間に危害を加えないこと』

『ファミリーの命令には従う事』

『ちゃんと守れよ』

『選手は皆パワータイプだ』

『まっすぐ進んであの扉を出ると』

『工場と交易港だ!!』

『しっかり働け!!』


猿のおもちゃになったサイ
(何事やい!!)

(体が思うように動かねぇ)

(あいつの言葉に逆らえねぇ!!)

(おれは一体)

(どうしちまったんだぁ!?)



?囚人の剣闘士宿舎?

ルフィ
『いけーレベッカ!!!』

『おいキャベツはいいんだ!レベッカを映せ!!』

『ん!?よく考えたらみづれぇなここ!!』

『おれ近くで応援してくるよ』


囚人
『あぁ』


ルフィ
『そういや、おれこの国楽しくてみんな幸せそうに見えたけど!!』

『お前ら見てるとなんか違うな!!』


囚人
『お前が見たのは勝者たちの華やかな光の世界』

『ドフラミンゴは人間を従う勝者と』

『逆らう敗者に分ける・・・まるで世界政府そのものだ・・・』

『そこから外れた敗者はゴミ同然』

『ゴミは闇に隠しちまえば・・・そりゃあ国の見栄えはいいだろう』


ルフィ
『なんかおれの育った国に』

『似てるなぁ・・・』


囚人
『疑い始めりゃこの国は違和感の塊だ』

『俺たちはもっと深い闇があると感じてる』

『お前も気をつけるんだ』



?花畑 リク王軍決起本部?

長老
『遥か 昔の話』

『我々トンタッタ族は』

『自国にない資源を求め海へ出て』

『大人間に発見されては絶滅の危機に瀕していたという・・』

『だがある時ドレスローザの王は』

『少しの労力と引き換えに』

『資源と安全を保障するという条約を提案してきたのれす』


フランキー
『・・・・・』


長老
『時の王の名はドンキホーテ』

『それが今から900年前まで続くこととなる・・・』

『トンタッタ一族最悪の歴史』

『奴隷時代れす』

『残る書物に克明に記されるその残酷な王家の姿は』

『まさに悪魔!!人知れず地下深く働きに働かされ』

『大人間達はトンタッタの生み出す富と栄華の上に生きた』

『そして空白の100年に何があったか知りえぬれすが』

『今から800年前・・・ドレスローザに新たな王が誕生する』

『リク王れす!!』

『過去数百年地下で行われていた』

『小人を人とも思わぬ所業を耳にしたリク王は』

『涙を流し・・深く深く謝罪をしてくれたという』

『さらに新王のとった行動は』

『償いだった』

『この国から生活に必要な物をなんでも持ち出して構わない・・働きなどいらない』

『それを王は妖精の仕業とし』

『国民たちを笑ってなだめ・・・見事に』

『妖精伝説を国に定着させたのれす・・・』

『心優しきリク一族の納める国は』

『隣国の危機にも援助を惜しまず』

『おせじにも豊かとは言えなかったが』

『笑顔のたえぬ素晴らしき国となった』

『先祖たちはリク王のやさしい心を称え』

『いつしか進んでこの国を緑豊かな』

『美しい花々の咲く土地に変えた』


『これが我らトンタッタ王国と』

『代々リク王家とのは800年の絆』

『しかし、900年の時を経て舞い戻った』

『ドンキホーテ一族の末裔ドフラミンゴは・・』

『くしくも大昔の悪しき歴史を』

『繰り返そうとしているのれす!!』

『わが娘マンシェリーを始めすでに』

『500人の仲間たちが奴の毒牙にかかった!!』

『あの時代をもう繰り返してはならない!!』


小人達
『うぉぉぉぉ』

『ならないれす!!戦うのれす!!』


片足の兵隊
『そうともドレスローザにとってもトンタッタにとってもドンキホーテの帰還など』

『百害あって一利なし!!』


ウソップ
『おれもそう思ってた!!』


小人達
『うぉーさすがれす』

『ウッソランド』

『ウッソランド!!』


フランキー
『おおおうリク王いいやつだぜこんな虫けらの様な種族にも優しくして』


小人
『誰が虫けらだ!!』


フランキー
『いい意味で・・・』


小人
『ならいいれすよ!!』


ロビン
『だけど隊長さん今コロシアムに映ってる』

『女剣闘士さんはリク王の孫とひどい罵声を浴びてたわ』

『国の人たちはリク王を嫌ってるみたい』


ウソップ
『おれもそう思ってた』


小人達
『おーウッソランド!!』


片足の兵隊
『10年前のある日・・・リク王が国民たちからの信頼を』

『一夜にして失う事件が起きたのだ』

『国民たちはあの事件の真相を知らない・・・!!』

『王は最後まで国を守ろうとしていたのだ』

『ドフラミンゴはその時リク王の一族を根絶やしにしようとしたが』

『私はリク王の血を引くレベッカを連れて』


『長い長い逃亡を続けた』

『しかしとうとう捕まり』

『彼女はコロシアムの晒し者に!!』

『リク王の信頼とレベッカの命を守れるのなら私はいつどこで』

『死んでも構わない!!この戦いに全てを懸けている!!』


ウソップ
『お前一体?』


片足の兵隊
『私はレベッカの母親を守れなかった』

『あの日の事は片時も忘れない!!』

『オモチャになった私をあのコは』

『覚えてはいないが・・・』

『私は・・・』

『レベッカの実の父親だ』


ワンピース ネタバレ 第725話 "無敗の女"
ワンピース ネタバレ 第727話 "待ち伏せるヒーロー"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。