スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第728話 "悲劇の数"

第728話 "悲劇の数"

民衆
「うわあああ」

「おやめ下さい国王様ぁ」

「助けて~~!!」

「お金は出しました!命だけは・・・!」


兵士
「国王様は一体どうなされたのだ!?」

「国中がパニックに!!」

「先ほど王宮を飛び出された時から様子が変であったが、よもやこんな事になるとは!!」

「もはや国内では処理しきれぬゆえ、海軍に連絡をつけた!!」

「ヴェルゴ大佐が万事、手配を引き受けてくれた!!」


ヴェオラ王女
「・・・お父様」

「雪!?」

「モネ!?あなたそこで何をしてるの!?」

「侍女のあなたがなぜ王宮の門を開閉を・・・!!」


モネ
「うふふ」

「ヴィオラ王女・・・」

「あなたの〝千里眼〟でご覧になれば、今・・・この国でなにが起きているか、より明確に見える筈・・」

「私は今・・・新しい王族をお迎えしているのです」


ヴィオラ王女
「!!!」



兵士
「東の塔より火の手が!!」

「海賊達が王宮内に!!ヴィオラ様が捕まった!!」


ドフラミンゴ一味が乗り込んできた


リク王
「止めてくれ・・・」

「だれか私を殺してくれぇぇ!!」



民衆
(なぜですかリク王様?)

(私達が何か間違いを犯しましたか・・・!?)

(あなたはいつも正しくて・・・・あなたは私達の自慢の王・・・)

(あなたが金を出せと言うから全財産をだしました)

(あなたはいつも私達の事を第一に考えてくれるから・・・・自慢の王だから!!!)


次々に王軍に斬られる民衆・・・


民衆
「うわああああん」

「リク王がおれ達の心を踏みにじった!!」

「金を奪い私達を殺す気だ!!」

「私欲の為に・・・!まるでおれ達をゴミの様に・・・!!」

「おのれリク王・・・!!お前が憎い・・・!!!」

「貴様は人間のクズだぁ~~!!」


そこに、ドフラミンゴがピーカ、トレーボル、ディアマンテの三人を引き連れ現れ、王軍の兵士たちを蹴散らす


民衆
「誰だ・・・あんた達・・・!!


ドフラミンゴ
「フフフッフッフ!!」

「この国を救いに来た!!」

「おれの名はドンキホーテ・ドフラミンゴ!!!」


民衆
「・・か、海賊だ・・・!!」

「だが、リク王軍を倒してくれる・・・」


ドフラミンゴ
(堕ちろ・・・!!暴力を讃えろ)

「トレーボル、ビーカ、ディアマンテ」

「さぁ、国中のゴミを掃除して来い」

~回想終わり~




オモチャの兵隊
「たった一夜にして国はドフラミンゴの手に落ちた」


ウソップ
「何ちゅう話だ・・まるで悪夢!」


ロビン
「狡猾な男・・・」


フランキー号泣


長老
「我々も当時・・・リク王の乱心を鵜呑みにして、新王ドフラミンゴに接触しこの有様になった」

「王を信じぬけず恥ずかしい・・・・!!」


ウソップ
「そうかやりきれねぇな・・そこまでみんなが慕ってた国王を、無実の罪のまま死なせちまったのか・・・」


オモチャの兵隊
「いや・・リク王はまだ、生きている」

「ドフラミンゴは当時の王女ヴィオラ様の持つ能力に惚れこんでいた・・・」

「そこで彼女は条件をつきつけたのだ」


王の命と引き換えに一味に加入することになるヴィオラ


オモチャの兵隊
「彼女は現在もドフラミンゴの部下として生きている・・・・!!」

「ファミリーの幹部【ヴァイオレット】と名を変えて!!」


ウソップ
「幹部!?じゃあ、王女のお陰で今もリク王は」


オモチャの兵隊
「ああ、この国のどこかで必ず生きておられる」

「だが、この10年の王の苦しみは計り知れない・・・!!ヴィオラ様の心中も然り・・・」

「恐怖・・怒り・・涙・・・」

「いかなる10年を過ごされたか・・・」

「また、あの夜、リク王と同じに操られ・・・不本意に国民を傷つけてしまった兵士達の苦しみもまた・・・」


ウソップ
「リク王の兵士達は、その夜にやられちまったんじゃ・・・」


オモチャの兵隊
「ある者達は殺されたが、ある者達はその場でドフラミンゴにひれ伏し、奴の護衛兵として生き延びている・・・」


フランキー
「寝返りやがったかぁ!!」


オモチャの兵隊
「・・・・私は・・彼らも苦渋の選択をしたと信じている」


フランキー
「だとじだら泣げてぐるんですげど・・・どいつもこいつも~~~ん!!!」


オモチャの兵隊
「殺された兵、ひれ伏した兵・・・だがこれを合わせても一国の軍隊として数が少ない・・・」


フランキー
「!?何の話だ!?」


オモチャの兵隊
「私にも〝失った記憶〟がある筈だ・・・という話だ」

「フラランド、キミにさっき町で見せたな?」

「オモチャにされた我々は人間だった頃の事を全て憶えているが・・・」

「周りの人々はたとえ、家族であれ我々の存在をすっかり忘れてしまう」

「大切な者を忘れた事にも気づかない・・・これがドレスローザ最大の悲劇であり、我々オモチャ同士でも同じ事なのだ」


ロビン
「つまり、町を歩くオモチャ達の中にもあなた自身忘れてしまった仲間がいるかも?」


オモチャの兵隊
「その通り」

「更にはオモチャにされた時点で、皆、ドフラミンゴに怒りを覚えていると考える」

「ドフラミンゴは反乱の意志を闇へと葬りさるが、裏を返せば国の闇には反乱の意志が蠢いているという事だ!!」

「この【悲劇の数】こそが、今回の我々の〝作戦〟の大きな〝鍵〟を握っている!!」


フランキー
「成程そうか!!お前らの言う、〝勝機〟ってのはそういう事か!!」

「確かに七武海の一団を相手にするには、これだけじゃ心許ねぇが、この国のオモチャ全員が反乱分子とすりゃ相当な勢力だ!!」


ウソップ
(コラコラちょい待てっ!!お前何ドフラミンゴまで討伐する勢いになってんだ!!)

(おれ達の目的は〝工場破壊〟のみだろ!!それが済んだらこんな国トンズラだ!!)

「そうだろ!?ロビン!!」


ロビン
「ドフラミンゴが許せない」


ウソップ
「え~~~~っ!!?」



―ドレスローザ地下 スクラップ場―

リク王
「隠居のお前が船を率いてきたのか」


チンジャオ
「ひやはやいかにも!!」

「八宝水軍を継ぐ跡目がおらんでな・・・孫でもうまれりゃよかったが」

「悪党もうまくいかんな」


リク王
(・・・気のせいか?意識に大きな穴があいた様な・・・10年前に同じ感覚を得た・・・)



―コリーダコロシアム―

ゾロと錦えもんと合流するルフィ

バルトに案内されてきた


陰に隠れるベラミー「やっとみつけた・・・」と不気味に笑う


ワンピース ネタバレ 第727話 "待ち伏せるヒーロー"
ワンピース ネタバレ 第729話 "七武海ドフラミンゴVS七武海ロー"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。