スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第750話 "戦局"

第750話 "戦局"

動きが静止しているピーカ
ドフラファミリーモブが慌てる

ドフラファミリーモブ
「頭がとれて!!
ピーカ様の動きが止まったァ!!

何が起きたんだァ!!

あいつらがまた
攻めて来るぞ~!!」

コロシアムのメンバーが
押し寄せてくる

ドフラファミリーモブ
「ぎゃー!!」

コロシアムメンバー
「ドフラミンゴの首を
取るのは・・・

僕だ!!!
オレだぁあああ!!」

ドフラファミリーモブが
銃を構える

ドフラファミリーモブ
「食い止めろー!!
王宮へ行かせるなー!!」

コロシアムメンバー
「そこをどけー!!」

ドフラファミリーモブ
「ぎゃあー!!!」

モブを蹴散らし王宮へ向かう
コロシアムメンバー

バイス、デリンジャー、ラオG、
グラディウス、ベビー5たちが
その様子を王宮から眺めている

デリンジャー
「キャー!!
何て勢い!!」

マッハバイス
「無謀だイ~ン!!」

グラディウス
「この状況でまだ若に
盾突くとは・・・!!」

ラオG
「ここまで来るには
【藤虎】率いる海軍がおる!!
辿りつけぬ!!」

双眼鏡で様子を見ているベビー5

ベビー5
「・・・!!
ピーカ様を止めたのは
やっぱり麦わら達ね

この王宮へ向かってくる戦局は
現在4カ所!!」



【キュロスサイド】

街の中ではキュロスを追う
武装した市民達

壁を背にして隠れるキュロス

市民
「大人しく捕まってくれ!!
キュロス!!」

キュロス
「ハァ・・・
ハァ・・・」

市民
「金が欲しいんじゃない・・・!!」

キュロス
「・・・!!」

市民
「お前達を討たなきゃ
皆、死ぬのは時間の問題だ!!

12人の受刑者達には
捕まってもらう!!」

キュロス
「その判断を・・・
責めやしないが・・・

ならば尚更先を
急がせて貰う・・・!!

私にも・・・
やらねばならない事がある!!」

銃を撃ってくる市民
猛スピードで立ち去るキュロス



【旧・王の台地】

ナレーション
「地下交易港より地上へ出た
ゴッド・ウソップの一団は

コロシアムを伝い
【王の台地】へと到着」

ウソップ組とレベッカ達が合流する

バルトロメオ
「あんれ~!?

ルフィ先輩が
いねぇべェ~!!」

ロビン
「当然よ」

バルトロメオ
「当然とはコレいかに!?」

ウソップ
「ルフィは同じ場所に
5分とじっとしてねェからな」

バルトロメオ
「キャ~ッ!!
フリーダーム!!

フーッ海賊王!!
さすがだべっ!!」

レオがピーカを指刺す

レオ
「あの石の怪物は!?
リク王様!!」

リク王
「・・・」

驚いている小人たち

小人たち
「王宮がなぜあんな所に!!?」

レベッカ
「ロビンさん!!
下からまだ追っ手が!!」

ロビン
「皆、登り終わったら
ネットを外さなきゃね!
失礼」

手で編みこんだネットを
解除するロビン

落下する追っ手たち

追手たち
「ひゃあああー!」

別行動でローの手錠の鍵を探してた
ヴィオラが戻ってくる

ヴィオラ
「あったわ!!」

レベッカ
「あ!!
ヴィオラさん!!」

小人たち
「ぎゃー!!
ヴィオラ様ー!」

リク王
「何をしてた?」

ヴィオラ
「鍵よ!お父様!!

トラファルガー・ローの
手錠の鍵!!

やっと見つけた・・・
何とかして届けなきゃ!!」

リク王
「待てヴィオラ・・・

あいつらが何だと言うんだ!!
海賊だぞ!!」

ヴィオラ
「ええ!彼らこそ
この国の見せかけの平和を
壊してくれる無法者達」

リク王
「!?」

ヴィオラ
「お父様・・・
私・・・彼らに賭けたの!!

世界政府が称号を与え
この国に君臨した海賊・・・

【ドフラミンゴ】に私達は・・・
これだけのキズを負わされたのに

今更【正義】をかかげた海軍や
政府なんかに助けて欲しくない!!

彼らには聞こえないのよ!!
自ら出した犠牲者の声が・・・

この国の怒りの声が・・・!!

権力者の耳は都合よく
できているから・・・!!」

リク王
「・・・!!」

ヴィオラ
「少なくとも・・・
麦わら達の言葉には血が通い!!
彼らの行動は心と共にある!!」」

ルフィがレベッカに言った
言葉を思い出すリク王

ルフィ
【オレが必ず!!
ドフラミンゴを

ぶっ飛ばしてやるから
オレの仲間のそば離れんな!!】

リク王
「・・・」

レオ
「リク王様!!
彼を見てください!!」

リク王
「君は・・・
五ツ星の・・・!!」

レオ
「ゴッド・ウソップこと
ウソランドれす!!」

ドヤキリッ顔で
ピースするウソップ

レオ
「この方こそが・・・
命の危険も顧みず

10年間この国にかかった
オモチャの呪いを解いてくれた

僕らのヒーローなのれす!!
その勇姿には僕ら涙したれす

そしてルフィランドは
そのスーパーヒーローの船長!!

リク王様!!

麦わらランドの一味
(ウソランダーズ)は

ドレスローザの
希望の光なのれす!!

たとえ海賊でも!!

ぼくらは最後まで
信じ抜くれすよ!!」

リク王
「・・・」

レベッカ
「ねぇ!!
ヴィオラさん!!

その鍵、私がルーシーに
届けに行くよ!!」

ヴィオラ
「レベッカ!!」

レベッカ
「どの道じっとして
いられないの!!」

バルトロメオ
「よーしそうすべ!!

ルフィ先輩んとこさ行くなら
おれも付き合うべ!!

任せとけ!!」

ヴィオラ
「レベッカ・・・

あなたも町へ降りれば
ゲームの受刑者・・・

ただじゃ済まないわ!!」

レベッカ
「大丈夫よ!!」

レオ
「そういう事なら
屋根の上を行きましょう!!

ヴィオラ様!!

ぼくとカブさんがお供するれす
ご安心を!!」

ヴィオラ
「屋根の上?」

レオ
「インヘル!!

工場は任せても
いいれすか?」

インヘル
「問題ない!!
工場は手薄な様だ!!

フラランドと共に
トンタッタみんなで

マンシェリー姫と仲間達を
奪還してくるれす!!」

レオ
「では後で!!

ゆっくりもして
いられないれす!!

必ずこの【王の台地】で
会おうれす!!」



【フランキーサイド】

工場に辿り着いたフランキー

フランキー
「さぁ着いたぜ!!」
さっそく吹き飛べ工場の扉!!

ん~・・・!!
ラディカル!!
ビー・・・」

次の瞬間
フランキーの腰を掴む
セニョールピンク

セニョールピンク
「別にそんな攻撃じゃ・・・

工場はビクとも
しねぇんだが・・・

一応お前と・・・
ケリをつけに来た!」

そのままフランキーを
バックドロップするセニョール

フランキーのビームは
別な方向へ飛んで行く

フランキー
「敵いんのかい!!」

セニョールピンク
「それが男だ 坊や・・・
チュパ!!」

取り巻き
「キャー♪
セニョール♪」

フランキーvsセニョール
第2ラウンド開始



【新地・王宮】

デリンジャー
「変よ!?キャー変!!

どおしてコロシアムの集団が
登って来るの!?

下には海兵が何千人も
いたハズよ!?

バスティーユ中将も!!
海軍本部大将藤虎も!!

どうやって!!
切り抜けてきたの!?」

王宮への壁を登っていく
コロシアムメンバー達

コロシアムメンバー
「おい!!
こんなものか?

ドフラファミリーの兵力は!!
すぐにボスまで辿り着くぞー!!」



【新・王の大地 2段目】

ドフラファミリーモブ
「報告します!!
麦わらのルフィが1段目に
到ちゃ・・・ぶへェー!!」

ルフィ
「ゴムゴムのー!!
ガトリングー!!」

モブを一掃していくルフィ

ドフラファミリーモブ
「手・・・
手も足も出ない上に・・・!!

下からも・・・
コロシアム軍団が到着!!」

キャベンディッシュ
「麦わら!!」

双眼鏡を見ているベビー5

ベビー5
「いたわよデリンジャー!!
海軍全員足止めされてる!!」

デリンジャー
「!?」

藤虎やバスティーユたちの前に
一人でたたずむ男・・・サボ!!

サボの周りには大量の海兵たちが倒れ
その円周を火が囲み

その外側から足止めされている
藤虎、バスティーユ中将、メイナード中将
他3人ぐらいの将官、そして大勢の海兵

全部一人で食い止めるサボ
肩に置いたパイプの両端には火が灯っている

海軍を蹴散らすサボに藤虎が言う

藤虎
「どうしても・・・
どいていただけや
しませんかね・・・」

サボ
「そうだなぁ・・・

海賊麦わらの一味及び・・・
それを手助けする戦士達

それらに危害を
加えようとする者を・・・

この先・・・
通すわけにはいかない」

藤虎
「海賊の援護は・・・
革命軍の仕事ですかい・・・?」

サボ
「そうだとも

革命軍として
この道は通さない!!

いや・・・
間違えた・・・!!

兄として・・・だ!!」

藤虎
「ほう・・・
一体どちらの・・・
お兄さんでしょうね」


ワンピース ネタバレ 第749話 "すすめ!曲者軍団"
ワンピース ネタバレ 第751話 "サボVS大将藤虎"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。