スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

ワンピース ネタバレ 第752話 "掌"

第752話 "掌"

地下水路に現れたドフラミンゴ

ルフィ
「!!」

ロー
「ドフラミンゴ・・・!!」

ドフラ
「弱者共が力を合わせて・・・

フッフッフ!
錠の鍵は外れるようだなロー」

ルフィ
「何でお前がここにいるんだァ!」

手を伸ばし先制攻撃をするルフィ

ドフラミンゴ
「助けに来たのさ!」

ドフラがルフィの攻撃を
片手で跳ね除ける

ルフィ
「!!」

ドフラミンゴ
「つまらねぇ罠に
かかりやがって・・・

何が【抜け道】!!」

ドフラがルフィたちに指先を向ける

ウーシー
「?」

ドフラミンゴ
「弾糸!!」

ウーシーが弾糸を何発も食らう

う~し
「モォオオ!!!」

ルフィ
「ウーシー!!」

ロー
「見捨てろ!
麦わら屋!」

泡を吹いてウーシーが倒れる

ルフィ
「うわっぷ!!」

水に落ちてしまうルフィ

ドフラミンゴ
「この危機感のなさ!!
くだらねぇ!!

これじゃあ誰にでも
お前等を殺せる!」

ルフィ
「しっかりしろ・・・
ウーシー・・・」

水に落ちたことにより
力が抜けてしまうルフィ

ドフラミンゴ
「外でおれの首を取ろうって
奴らが暴れてんなぁ・・・

この状況で・・・
よく味方を得たものだ・・・!

その【特殊な力】には・・・
頂上戦から一目置いていた・・・

だが当の本人が・・・
この間抜けさだ!!

なぜコイツを選んだロー!

お前はもっと・・・
見込みのある男だった・・・!!

ガキの頃でさえもっと冷酷で!!
もっと狡猾だった!

違うか!?」

ロー
「・・・!!」

ドフラミンゴ
「一体誰が・・・

お前をこんな腑抜けに
しちまったのか!」

ロー
「・・・黙れ!!

オレは・・・
お前のようになる気はねぇ!

オレは・・・
救われたんだ!」

ドフラミンゴ
「フッフッフ!

我が弟【コラソン】にか!?

腑抜けてねぇなら!!

なぜこんなつまらねぇ
死に方をする!?」

再び指先から弾糸を
出そうとするドフラ

次の瞬間
背後からジェットの刀が
ざっくりとドフラの腹を斬る

更にアブドゥーラの槍が
上半身を串刺しにする!

ジェット&アブドーラ
「やめろぉ!!!
麦わらさんに手を出すなー!!」

ドフラミンゴ
「!!」

ルフィ
「・・・お、お前ら」

ジェット&アブドーラ
「ご無事で!?
麦わらさん!!」

ドフラミンゴの顔が
ニッっと笑う

そしてドフラの身体が
糸状になっていく

それはドフラの分身の糸人形
本物は地下水路に来ていなかった

ドフラミンゴ
「フフフッ・・・」

ジェット&アブドーラ
「えーーーー!!?」

ロー
「やっぱり・・・
分身の方か・・・!!
【糸人形】だ!」

ジェット
「何だか知らねぇが・・・
とにかく引き上げろ!!」

水からルフィ達を引き上げる

ルフィ
「助かった
ありがとう・・・!!」

ジェット
「イヤイヤイヤイヤ」

照れるジェット

アブドーラ
「しかしコレ・・・

下半身!?
どうなってんだ!?」

ドフラミンゴの下半身だけが
その場に残されている

アブドーラ
「オレ達もしや・・・
大物を打ち取ったのか!?」

ロー
「バカ・・・
ニセ者だ!!

冷やかしにでも来たのか!?」

ジェット
「あぁ!!

実はさっきの
ケリーファンク!!

あの野郎オレ達を
騙してやがったんだ!」



【回想】

ケリーファンク
「なんて単細胞!!
まんまとハマリやがった!!」

銃を構えるケリーファンク

ジェット&アブドーラ
「!!?」

【回想終了】



ジェット
「それがわかって俺たち
奴を止めようとしたら・・・

まさかの・・・
ドフラミンゴ!!」

ドフラミンゴが背後から
ケリーを倒してしまう描写

アブジェ
「あの殺し屋ケリーが・・・
一瞬で消されちまった!

気をつけねぇと!!

どこに敵がいるか
分からねぇ!」

ルフィ
「・・・!!
じゃあまるでオレ達・・・

ホントにあいつに
助けられたみてぇじゃねぇか!

バカにしやがって!

外はどうなった!?
キャベツ達は!?」

アブドーラ
「完全に遅れを取った!
もうみんな2段目だ!」



【2段目】

2段目に到達した
コロシアム軍団

デリンジャー
「きゃー1段目じゃ
1人も脱落者無し・・・!」

マッハバイス
「部下達じゃ・・・
適わなイーーン!」

ベビー5
「麦わらは・・・
まだ来てないわ!」

ラオG
「1人ずつ消してゆこうぞ!」



【1段目】

キュロスが到着する

キュロス
「ハァハァ・・・
これは・・・!」

その時
地面に異変が起こる

ルフィ
「ゴムゴムの・・・」

キュロス
「ん・・・?」

ルフィ
「エレファントガン!!」

地下水路から2段目まで
貫通させるルフィ

コロシアム軍団
「!!?」

キャベンディッシュ
「なんだ!?」



【一段目井戸の中】

ルフィ
「よし!お前ら!
ウーシーの手当を頼んだぞ!」

ジェット&アブドーラ
「ホントに抜け道になったー!」

ウーシーをアブドーラたちに任せ
突き進むルフィ

グラディウス
「何ともわからん物に
バカ騒ぎしやがって!」

ドフラファミリーモブ
「何だったんだ!?
また来んのか!?」

グラディウス
「お前ら!
敵を見失うな!」

混乱の隙にチンジャオたちは
3段目を目指す

チンジャオ
「ひゃホホホホ!
いい混乱だ!」

ドフラファミリーモブ
「チンジャオたちが
3段目に進むぞ!
止めろー!」

ルフィが開けた大きな穴を
覗く手下たち

ドフラファミリーモブ
「この風穴・・・
いったい・・・」

そこから飛び出るルフィ

ルフィ
「だぁーーーーーーっ!」

ドフラファミリーモブ
「ぎゃあーーー!!」

ルフィ
「ミンゴー!
すぐ行くぞコノヤロー!」

ドフラファミリーモブ
「麦わらとローだーーー!」



【旧「王の大地」】

レオがトンタッタの
「カブトムシで飛ぶ」と言う
それに驚くロビンたち

レベッカ&ロビン
「うそでしょ!?」

バルトロメオ
「だべ?」

レオ
「ホントれす!!」

レベッカ
「カブトムシで人が
飛べるわけないよ!」

ロビン
「町を走って行きましょう!」

バルトロメオ
「んだんだ!
賛成だべ!」

レオ
「じゃあ説明するれすよ!」

バルトロメオ
「聞いてんだべか!
ちび助!」

地面に並んでいる
小さなイエローカブたち

イエローカブの身体には
ロープが巻かれている

そのロープを手綱のように持っている
ロビンたち

レオ
「これは・・・

【トンタッタエアライン
ジャンピングサービス】

大人間は想いので・・・
飛ぶ事はできません!」

バルトロメオ
「ほれみろ!」

レオ
「時間も無い事ですし!!
とりあえず飛んでくださーい」

崖からどーーん!!と
飛ばされるロビンたち

ロビン&レベッカ
「キャーーー!!」

バルトロメオ
「飛べねぇって!!
言ったべさー!!

畜生小人め!!
覚えてろぉー!」

その様子を見ていた
ヴァイオレットとリク王
崖に駆け寄る

ヴァイオレット
「レオ!?
無茶させな・・・」

リク王
「おい大丈夫か!?」

多数のイエローカブのロープで
飛んでいるロビンたち

バルトロメオ
「覚えて・・・!!
覚え・・・ん?」

ロビン
「!!」

レベッカ
「わぁ~」

レベッカの肩に乗っている
レオが言う

レオ
「飛べませんが!
落下を減速し!

うまく屋根に
乗ってください!」

屋根を蹴れば・・・!
上昇を助けます!」

バルトロメオ
「気分は風船だべコレ~!
フワ~~ッ!」

レオ
「下からの攻撃にも
注意して!!

各自4段目ひまわり畑を
目指すのれす!1」

ロビン&レベッカ
「了解!」



【スマイル工場前】

トンタッタがフランキーの元へ
屋根の上から話しかける

トンタッタ
「フラランド!

僕ら工場の鍵をあける
アイデアがあります!」

フランキー
「本当か!?
トンタッタ!」

トンタッタ
「セニョールを・・・
止めておいてください!」

フランキー
「よしきた!!
任せとけー!」

セニョールピンクに
技をかけられながら言うフランキー

【ピーカの石像の上】

ゾロがピーカと剣の打ち合い
ガキィーンと2人の剣がぶつかる



【町】

サボが藤虎と激しい衝突
街の一角が完全に燃え上がっている



【王宮のふもと~2段目~】

キャベンディッシュと再開するルフィ

キャベン
「おい麦わら!!」

ルフィ
「キャベツ!
何だよ邪魔すんな!」

キャベン
「僕の作戦を聞け!」

ルフィ
「!?」



【王宮】

イスに座っているドフラミンゴ

トレーボル
「んねードフィ~

今どっかに【糸ジョーカー】
飛ばしてたか?」

ドフラミンゴ
「届け物があったが・・・
不用だったようだ」

鍵を指で空中に放り投げながら
ドフラミンゴが言う

ドフラミンゴ
「お前ら・・・

ローに初めて会った日の事を
覚えてるか・・・?」

ディアマンテ
「ウハハハ!

イカレてた!
目もイッちまってたな!」

ドフラミンゴ
「ガキの頃のオレに・・・
よく似てた・・・

10年もすりゃ
オレの右腕になる男だと
直感した!

それをこの手で・・・
殺すことになるとは残念だ・・・」



【回想】

ドフラミンゴの所に
侵入する少年ロー

モブたち
「侵入者だー!!

そいつに触るな!
体に爆弾を巻いてる!

えーー!!」

体中に爆弾をつけた少年ローが
イスに座るドフラミンゴに言う

少年ロー
「オレを・・・
海賊にいれてくれ!」

ドフラミンゴ
「オイ何だこのガキは!?
誰が敷地に入れた!」

少年ロー
「目に入るものを・・・
全部壊したい・・・!」

ドフラミンゴ
「あ?」

少年ロー
「町も・・・!
家も・・・!
人間も・・・!

全部壊したい!

オレは【白い町】で
育った・・・」

ドフラミンゴ
「!?」

少年ロー
「もう・・・
長くは生きられねぇ・・・!」

【回想終了】



そう自分に言ってきた若きローの事を
シリアス顔で思い出すドフラミンゴ


ワンピース ネタバレ 第751話 "サボVS大将藤虎"
ワンピース ネタバレ 第753話 "戦"
最新ネタバレ  
« next  ホーム  prev »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。